最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【渋谷・新宿】カフェ難民に朗報!営業時間外のレストランで、50円でコーヒーが飲める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
営業時間外のレストランを利用した新業態のカフェ「スペイシーコーヒー」が12月1日(金)、渋谷と新宿の計6店舗でオープンした。

国内最大の会議室シェアリングサービス「スペイシー」を運営する株式会社スペイシーが開いた。コンセプトは「手軽さ」。すべての店舗が都内の主要駅から徒歩5分以内にあり、最大で1時間、1杯50円(会員登録が必要、未登録の場合は100円)でリーズナブルにコーヒーが味わえる。コーヒーは、米カリフォルニアのスペシャリティコーヒー(ホット)。店内はもともとレストランなので、広々としたおしゃれな場所でくつろげる。

また、全店舗に電源、Wi-Fiを完備。作業をする際にも充電切れやネット環境の心配をする必要がないので、待ち合わせや買い物の休憩だけでなく、営業周りの空き時間などに作業する時にもぴったりだ。カフェがどこも混んでおり、電源の奪い合いになるのは都心では良くありがち。カフェ難民には朗報だ。

レストランは、Ruelle、DOOR、ガーデンスペース、AJITO LUXE、AJITO WONDERDINING (渋谷駅)、Dining cafe and bar Acti(新宿)。どこでいつオープンしているかは、スペイシーコーヒーのサイト(https://www.spacee.jp/coffee/)をチェックしてみて。

もともと利益を生まなかった営業時間外のスペースを利用するため、場所代を抑えられ、コーヒーを安く提供できるというシステム。「さいふにやさしいコーヒーチェーン」として、 今後も順次店舗を拡大する予定という。【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー(全国版)・セキノユリカ)

https://news.walkerplus.com/article/129754/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス