最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

コンビニやカフェで薬膳。寒い冬に選びたい「体を温めてくれる飲み物」って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コンビニやカフェで薬膳!寒い冬に選びたい体を温めてくれる飲み物って??
本格的に冬を迎え寒い日が続きますね。そんな寒い冬は温かい飲み物が恋しくなるもの。でも身体を温めてくれる飲み物って知らないかも・・・と思う方もいらっしゃると思います。薬膳の世界では飲み物自体は温かくても、性質的には体を冷やしてしまうものもあります。体を冷やすもの、温めるもの、それぞれ役割がありますが、寒い冬は体を内側からじんわり温めたいですよね。この知識があると、外やコンビニで飲み物を選ぶ時ヒントになりますので、ぜひ参考にしてみてください!

◆冷やす性質のものは、ホットにしても体を温めてくれない?
薬膳のベースの考えになっている中医学の世界では「体を温める性質」「体を冷やす性質」「どちらでもないもの」と3つのカテゴリーに食材が分けられます。それぞれの性質には意味がありますので、冷やす食材はだめ!と決めつけることはしません。

体を冷やす食材は夏に多く出てきて、体の火照りをクールダウンさせてくれたり、熱をさましてくれたり、炎症を抑える働きがあります。例えば、炎症を起こしているニキビなどが出ている時は、体を温める食材を食べると余計ひどくなってしまう場合がありますので、炎症を抑えてくれる体を冷やす性質のある、トマトやきゅうりなどを頂いた方がいいんです。

「体を冷やすのはだめ!」と冷やす食材を避けてしまう方もいますが、このように体の状態をみて食材を変えることが薬膳では大切になってきます。
あとはその季節や気温を見ることも薬膳の大切な考え。暑い夏は体を冷やすものを多めに、寒い冬は体を温めるものを多めにという感じです。

ですので、寒いこの時期は意識的に体を温めることをベースにお食事や飲み物を選んでいただきたい時期。でも、「体を温める飲み物って何?温かい飲み物は全て体を温めるんじゃないの?」って思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし!実は・・・薬膳の世界では、冷やす性質の物に熱を加えても冷やす性質自体は変わらないんです!(一部例外もあります)

「え!じゃ、一体何を選んだらいいの?」という方の為に、温める飲み物をご紹介しますね。
◆体を温める飲み物・冷やす飲み物
【体を温める飲み物】
●紅茶
体を温めて、安神という気持ちを落ち着けてくれるパワーもあります。

●ほうじ茶
体を温めてくれて、香ばしい香りもリラックスさせてくれますね。

●甘酒
体を温め、血の巡りも良くしてくれます。生理の時は特におすすめ。

●ジャスミン茶
体を温め気の巡りをよくしてくれるのでイライラした時や欝々した時におすすめ。

●スパイスなどが入った飲み物(チャイなど)
スパイスの辛味が体をじんわり温め、血の巡りをよくしてくれます。

●生姜が入った飲み物
ハニージンジャーティーなど蜂蜜も入ると喉を潤してくれるのでおすすめ。
【体を冷やす飲み物】
●コーヒー
●緑茶
●玄米茶
●ウーロン茶
●プーアール茶

でも体を冷やすからと言っても、ここに書いた物を飲みたい時もありますよね。

そんな時は「コーヒーを朝だけにする!」などいつもより回数を減らす、せめて温めて飲むなど意識してみてください。温めても性質は変わりませんが、胃腸システムへの負担が少なくなります。

胃腸システムは寒さや冷たい物に弱いので、ぜひ頂くときは温めて召し上がってくださいね。
◆最後に・・・
いかがでしたか?普段飲んでいる飲み物が冷やすもの、温めるものと性質があるなんて驚いた方もいらっしゃるかもしれませんね。でも、それぞれに意味があるものですので、冷やすからダメなんだ!とは思わないでくださいね。「寒いから身体を温める性質の方を多めに選んでみよう!」という気持ちで選んでいただけたら嬉しいです。

寒い時に飲むホットドリンクは、寒さで固まった体や気持ちをほっとほぐしてくれるもの。そんなリラックスさせてくれる時間を大切にしながら、寒い冬を楽しみたいものですね(*^^*)
Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス