最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

ダイアモンド☆ユカイ、息子の就学時健康診断が再検査となり不安を吐露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ミュージシャンのダイアモンド☆ユカイが、来春小学校に入学する双子の長男・次男が就学時健康診断を受け、後日再検査の通知が届いたことをブログで報告した。就学時健康診断とは学校保健安全法に基づき、次年度に初等教育を受ける予定の子供たちを対象に、心身の健康を確認するために行われるものだ。

『ダイアモンド☆ユカイオフィシャルブログ「ユカイなサムシング」』で初めて就学時健康診断について触れたのは11月30日、「再検査の通知が届く」「2人共にだ…」と彼は大変なショックを受けた様子がうかがえる。詳しい内容には触れていないが夫婦で話し合いを持ち、妻からは「わかって良かったですよ」「何かあれば双子が逞しく人生を送れる様にサポートしたい」と前向きな言葉があったという。「この人は、本当に精神力が強い。男並みだ」と狼狽え心配ばかりしている自分とは、正反対な妻の態度にユカイは感心することしきりだった。またブログで“尾木ママに相談したい”と綴ったところ、この日の夜に尾木直樹氏から電話があり、アドバイスを受けたようだ。

翌12月1日の更新分では、「双子の再検査は、言葉の教室で行われる」とあった。「ことばの教室」とは子どもの言葉、聞こえの問題を改善、能力向上を目的として行われている教室で、地域によっては「ことばときこえの教室」と呼ばれている。ユカイは「再検査まで、1か月あるから今から言葉を覚えさせよう」と妻に提案してみたが、「その場しのぎは駄目ですよ。いつもの双子を見て頂き、彼らに合った環境を考えたい」と彼女はあくまでも冷静だ。ただ「私が何も気付かず、今まで無理させてきてしまったかも…」と母親失格だと自分を責め、涙ぐんでいたという。

コメント欄には「うちの子たちもなにかと引っかかってきたので、お気持ちの痛さ切なさ伝わります」「ご自身を責めないでください」「私も色々悩む時もありましたし、(特に男の子)今でも色々ありますが…子供を信じて乗り越えて行きたいですね」「大丈夫! 焦らずゆっくりです。うちの子もそうでしたから」と同じような経験を持つ方からの励ましの声も多々見受けられた。

(TechinsightJapan編集部 みやび)

外部リンク(テックインサイト)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス