最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「今でしょ!」強し「だっちゅーの」もランクイン “印象に残っている流行語 TOP10”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『2017年ユーキャン新語・流行語大賞』の発表日である12月1日、お昼のバラエティ『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では超限定マーケティングで“印象に残っている流行語”をテーマに取り上げた。番組で40代~50代男女にアンケート調査をもとにTOP10を予想するクイズにしたところ、お笑い芸人のネタを中心にいろいろなジャンルのワードがランクインしており、回答者は的を絞りずらそうだった。

たとえば『1991年ユーキャン新語・流行語大賞』で大衆部門・金賞の「僕は死にましぇ~ん」(武田鉄矢/ドラマ『101回目のプロポーズ』)や銀賞の「ダダーン ボヨヨン ボヨヨン」(松浦義二・ピップフジモト代表取締役社長)、有名なギャグ「コマネチ」(ビートたけし)、2005年の流行語大賞にノミネートされた「あるある探検隊」(レギュラー)、さらに1994年の年間大賞だった「同情するならカネをくれ」(安達祐実/『家なき子』)なども予想に挙がるが20位以内に入らず圏外となる。

そんななか最終結果で公表された1位~10位までは次の通りだった。

■40代~50代男女に聞いた“過去印象に残っている流行語 TOP10”

1位「今でしょ!」(林修)

2位「そんなの関係ねぇ!」(小島よしお)

3位「ゲッツ!」(ダンディ坂野)

4位「ダメよ~、ダメダメ」(日本エレキテル連合)

5位「だっちゅーの」(パイレーツ)

6位「ワイルドだろぉ」(スギちゃん)

7位「神ってる」(広島東洋カープ・鈴木誠也)

8位「チョー気持ちいい」(北島康介)

9位「倍返し」(堺雅人/『半沢直樹』)

10位なんでだろう~」(テツandトモ)

他に回答で挙がり20位以内だったワードに「12位 お・も・て・な・し(滝川クリステル)」「14位 じぇじぇじぇ(『あまちゃん』)」がある。「今でしょ!」「倍返し」とともに『2013 ユーキャン新語・流行語大賞』で大賞に選ばれた4つはどれも印象が強いようだ。

特に「今でしょ!」は普段の会話で使いやすい上に、当の林修が封印してあまり連発しなかったのも長く愛される要因かもしれない。

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス