最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

山本彩、ケンコバの「美人マネージャーの連絡先を教えろ!」しつこい追及に怯まず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NMB48山本彩と渋谷凪咲が11月30日放送のバラエティ番組『ダウンタウンDXDX 2時間SP』にゲスト出演した。NMB48はよしもと系列の事務所なので、ゲストのケンドーコバヤシとは初期の頃から交流がある。そこで山本はケンコバの過去を暴露するが、逆に彼の口から出た言葉に驚くのだった。

4年ほど前にNMB48を担当した女性マネージャーが、山本彩から見ても「めっちゃ可愛かった」という。ケンコバは山本にそのマネージャーの「連絡先を教えろ」としつこく、他のメンバーにも同じように聞いていた。山本は当時を振り返って「ガチで狙ってた」「必死すぎて気持ち悪いです」という。

だが、ケンコバは否定するどころか状況を説明し出した。当時のよしもとにNMB48のような若い女性アイドルグループは異例で、男性社員たちもどう扱ってよいものか戸惑っていた。そんななか20代の女性マネージャーが「あなたたち、ちゃんと聞きなさい!」とビシッと仕切る姿を見たケンコバは「ああ、僕も叱ってほしい」と惹かれる。

彼は10代だった山本にマネージャーの連絡先を聞くが「そんなの言えません」と断られると「お前リーダー失格や」「リーダーとはそういう仕事やで」と言いくるめようとしたが教えてくれなかった。

山本によると、女性マネージャーもやがてケンコバが連絡先を探っていることを噂で知ったらしい。それを聞いてケンコバが「その人は今、海外に住まれている」と口にしたので山本は「何で知ってるの?」と目を丸くした。彼は「半分ストーカーやからや」と不敵に笑うが、実はよしもとの社員に聞いたようだ。

オンエアではそこまでだったが、番組HPの『DX裏動画』ではさらにケンコバが海外に渡った元マネージャーの連絡先を聞き出そうとする。「お前ホンマに、リーダーとしてもう1つなのはそこやで」と言われた山本は「逆にリーダーとして、しっかり守っているんです」と返すも、ケンコバは「メンバーは守った方がいいけど、マネージャーさんやで」と食い下がる。

「マネージャーもメンバーなんで」と動じない彼女に、ケンコバは「結果、海外に行っちゃったやろ、どうしたらええねん?」と愚痴るが「(海外に行った)原因かもしれないですよ」ととどめを刺されるのだった。

ちなみに番組本編では元NMB48の須藤凜々花が現役中に「結婚宣言」した話題から、松本人志に「2人とも恋愛禁止を守っているのか?」と問われて山本彩が「ずっと守っています」と答え、渋谷凪咲も「はい」とうなずく。

松本に「目が泳ぎましたよ」といじられながら、山本はめげずに「本来ならば、これが普通なんです」と話題を続け、須藤のような言動によって「アイドルってそういうようなものだと思われるのは、アイドルしている身としてはちょっと違うな」と心外であることを訴えた。

ケンコバの追及や松本のいじりにもブレずに意見を通す山本彩の意志の強さが、リーダーには必要なのかもしれない。

画像は『渋谷凪咲 2017年11月30日付Instagram「只今放送中! #ダウンタウンdx」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス