最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

中田カウス「日本相撲協会も少しは見習ってほしい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 よしもと漫才劇場3周年記念会見が1日、大阪・ミナミの同劇場で開かれた。ファンを招いての“公開会見イベント”で、ゆりやんレトリィバァ(27)「吉田たち」「ミキ」らが持ち芸を披露。その後、上方漫才協会会長の中田カウス(68)らが会見に臨んだ。

 「丸3年を迎え、若手が伸びてきている」と成果が上がっていることをカウスが報告。「上方漫才協会は充実してる。日本相撲協会も少しは見習ってほしい」と暴力問題で大騒動を招いた角界をチクリとひと刺しした。

 現在は上方漫才協会として関西エリアのみでの「大賞」だが、今後は東京へもエリアを拡大する。この日も東京から「相席スタート」「おかずクラブ」ら吉本芸人が参加。カウスは「東京にも力のある子はいる。伸びてる才能ある子もいる。他社にも広げていきたい」と話している。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス