最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

浜田雅功「本編以外を見せたい」年末恒例の『ガキ使』SPの裏側を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本テレビ系の恒例の年越しスペシャル番組として、12月31日(日)18時30分から24時30分まで約6時間にわたって放送される『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しスペシャル絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』の記者会見が、29日に都内で行われ、ダウンタウンの松本人志、月亭方正、ココリコの遠藤章造と田中直樹が出席した。

「絶対に笑ってはいけない」シリーズは、大晦日に放送されたものとしては12回目を数える恒例企画で、今年のテーマは「アメリカンポリス」。メンバーたちが新人アメリカンポリスとして、様々な研修を行っていく。

今年のみどころを聞かれた浜田は、話せない部分が多いと前置きしつつ、「5人でトークして思ったんですけど、朝集合してからバスで移動するんです。そこにもカメラが欲しいんですよ。移動の20分間くらい一言もしゃべらない。ぜひ本編以外を見せたいですね」と裏側を明かすと、松本も「本当にドナドナですよ」と被せる。さらに、「前向きな気持ちに全然なれない」と続けると、方正も「これから起こることがいいことじゃないですからね」と語った。

また、田中が収録を振り返ろうとすると、松本が「今年は色々あったよね。離婚とか。いつだっけ?」とイジるも、田中は「5月です」と答え、「独身で迎える初めての『笑ってはいけない』ですが、これまでで一番設定がわからないですね。アメリカでもないし、ポリスでもない。何なんですかね(笑)」と話題をすり替えていた。

その後、方正が「50代なかばのダウンタウンさんが、体を張っているのはスゴイこと」とコメントすると、松本は同日に放送される『紅白歌合戦』を引き合いに出し、「同世代のウッチャンは紅白の総合司会を務める中、明暗くっきり分かれましたね」と冗談めかし、笑いを誘っていた。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス