最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

佐藤健、デビュー当時から今も変わらない“原動力”とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【佐藤健/モデルプレス=12月1日】俳優の佐藤健が1日放送の日本テレビ系情報番組「ZIP!」(毎週月~金曜あさ5:50~8:00)にVTR出演。様々な役に挑戦し続ける佐藤の“原動力”について明かした。

◆俳優業に興味を持ったキッカケ



ラブストーリーからアクションまで幅広い作品に出演し、様々な役に挑戦し続けている佐藤。

インタビューで俳優業に興味を持った理由を尋ねられると、「ドラマや映画のメーキングを見るのが好きだった」と明かし、その理由について「ドラマって役者さんが真剣にお芝居をされているのを見るから、世界に入り込んで見ちゃう。でも(メイキングを見ると)現場ってものすごい作り物なんだってわかる。突然セリフを間違えて笑い出したり…突然空気が変わるところに感動していたのかも」と話した。

◆佐藤健の“原動力”



デビュー当時、将来について「少年の心を持っていたいなって思う。好奇心はあるので色んなことにチャレンジしたい」と話していた佐藤。

そのことについて話されると、佐藤は「やっぱり変わってないんですね。10年経っても」としみじみ。「今も少年の心は持っていますか?」と聞かれると「(今も少年の心は)持ってると思う。好奇心はやっぱりあるから、知らないことはできるだけ知っていたい。人生1度きりだから最近はやりたいことをやっていこうと思っている」と今も変わらぬ思いを語った。

インタビューの最後では、そんな挑戦し続ける佐藤に「もしかしたら10年後全く違うことをされているかもしれない?」と質問。佐藤は「ありうる。そっち側にいるかも」とインタビュアーの方を指さして笑った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス