最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

アメリカン航空、パイロットに休暇を与え過ぎて運航に影響の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカン航空アメリカン航空は現地時間11月30日、12月に運航予定の20万便のうち、パイロットを割り当てられたフライトが数百便に留まっていることを明らかにした。

ブルームバーグなどの報道によれば社内システムのエラーにより、パイロットに休暇を与えすぎたことが原因で、アメリカン航空は声明で、一度与えられた休暇を返上し勤務に当たるパイロットが増えたことや予備のパイロットが通常の月よりも多くいることなどから、影響便は減少する見通しとした。ダラスに本部を置くアメリカ最大の独立系労働組合、Allied Pilots Associationでは数千便でパイロットの割り当てができていないとしている。

アメリカン航空では12月に運航予定の便の欠航はまだ発表しておらず、引き続きパイロットの確保のため努力するとしている。


外部リンク(Traicy)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス