最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

TVアニメ『ちびまる子ちゃん』、1996年放送の人気エピソードをリメイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちびまる子ちゃん』の人気エピソードをリメイク

毎週日曜日の夕方6時からフジテレビ系列で放送中の、日本アニメーションが制作するTVアニメ『ちびまる子ちゃん』だが、2017年12月24日(日)と31日(日)の2週にわたり、「ちびまる子ちゃんのクリスマス&大みそか原作スペシャル」が放送される。

「ちびまる子ちゃんのクリスマス&大みそか原作スペシャル」では、原作で人気の高いエピソード「『屋根裏のクリスマスパーティー』の巻」(24日)と「『まる子の買った伊勢エビ』の巻」(31日)を放送。両エピソードは1996年12月に初アニメ化され、今回はそのリメイク作品となる。

■12月24日(日)放送「『屋根裏のクリスマスパーティー』の巻」あらすじ
花輪くんに借りた本で外国のクリスマスパーティーの様子を知り、屋根裏部屋に憧れるまる子とたまちゃんに「屋根裏ならオレん家にあるぞ」と声をかけるはまじ。大喜びするまる子達に頼まれて、はまじの家の屋根裏でクリスマスパーティーが開催されることになる。しかし集まったまる子、たまちゃん、花輪くん、ブー太郎を待ち受けていたのは、押入れ上の天袋から入る、物置と化した屋根裏部屋。想像とかけ離れた場所に戸惑いつつも、掃除と飾り付けをしてパーティーを楽しむまる子たちだったが……。

■12月31日(日)放送「『まる子の買った伊勢エビ』の巻」あらすじ
大みそか、お母さんに頼まれておせちの材料のおつかいをすることになったまる子。かまぼことタイの切り身を買いに来たはずが、魚屋のおじさんに見せてもらった伊勢エビの豪華さに心奪われ一緒に買ってきてしまう。もちろんお母さんに怒られるまる子だったが、ヒロシとおじいちゃんは大喜び。それをきっかけに夫婦ゲンカが始まり、ヤケになったヒロシが“もう1匹伊勢エビを買う”と言い出し、家の中は大混乱。何とかおせちを完成させたさくら家だったが……。

「ちびまる子ちゃんのクリスマス&大みそか原作スペシャル」は、2017年12月24日(日)・31日(日)の放送予定。各詳細は公式サイトにて。

(C)さくらプロダクション / 日本アニメーション

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス