最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

実写『ママレード・ボーイ』2018年4月公開決定 超特報映像も解禁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 桜井日奈子と吉沢亮がダブル主演する映画『ママレード・ボーイ』の公開が2018年4月27日に決定。併せて特報映像が解禁された。

【関連】「吉沢亮」フォトギャラリー

『ママレード・ボーイ』は、「りぼん」(集英社)で連載され、シリーズ累計発行部数1000万部超の吉住渉の大人気コミック。テレビアニメ化(全76話)、劇場版アニメ『ママレード・ボーイ』公開、台湾でもテレビドラマ化されるなどメディアミックスしてきたが、このたびついに実写映画化となる。また2013年から、『ママレード・ボーイ』の13年後を描いた『ママレード・ボーイ little』も現在「ココハナ」で連載中だ。

本作は突然ひとつ屋根の下で暮らすことになった同い年の高校生・小石川光希(桜井)と松浦遊(吉沢)が織り成すラブストーリー。光希は、ある日突然、両親から離婚することを告げられ、さらにハワイ旅行で出会った松浦夫妻と気が合い、母親がその夫と、父親がその妻と恋に落ちたため、お互いパートナーを交換して再婚するという衝撃的な話も聞かされる。加えて、松浦夫妻の1人息子で光希と同い年の遊も含めてみんなで一緒に暮らすことに。

11月20日にクランクインを迎え、現在絶賛撮影中という本作。メガホンをとるのは映画『ストロボ・エッジ』、『オオカミ少女と黒王子』、『PとJK』の廣木隆一監督。脚本はドラマ『ラブジェネレーション』、『神様、もう少しだけ』、映画『今日、恋をはじめます』の浅野妙子。プロデューサーは映画『銀魂』の小岩井宏悦と松橋真三、『22年目の告白-私が殺人犯です-』の北島直明というヒットメーカーが揃い、完成を目指している。

映画『ママレード・ボーイ』は、2018年4月27日全国公開。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス