最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「激甘チャーハン」料理上手な小倉優子『好きなママタレ』1位へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(C)まいじつ

一部のサイトが実施した『好きなママタレント』ランキングで小倉優子が1位に選ばれた。その理由には、母親になってもかわいさが健在であること、料理上手だということ、シングルマザーになっても育児を頑張っていることなどが挙げられていた。

「小倉は料理に関する本を何冊も出していて、いずれも20万部以上の大ヒットを記録しています。料理が数多く載っていて、レシピもしっかりしており、高級料理もあれば安いものもある、重宝する本ばかりです」(出版関係者)

現在、小倉は母親の視点を持つコメンテーターとしても活躍している。それにしても、小倉が料理上手というのは本当なのだろうか。

「実は、ほとんど“作り”じゃないかともっぱらです。料理本というのは、料理を知る編集者と料理コーディネーター(作る人)、そしてカメラマンがいれば簡単にできます。そこにレシピをつけてタレント名を載せれば、タレントの料理本ができあがります」(料理雑誌編集者)

かつては「料理下手」でテレビに出ていた小倉


実際、小倉は料理の下手さを特徴にしてテレビ番組に出演していたこともある。そのときには、カレールーの何倍もチョコレートを入れた“チョコカレー”や、塩ではなく砂糖たっぷりの“激甘チャーハン”などを作っていた。麻婆豆腐にもチョコを入れて食べ、「おいしい」と発言したこともある。

「小倉は元夫の不倫が原因で離婚をしたといわれています。しかし、料理が下手だったことも離婚原因だと囁かれているのです。元夫が『料理本出しているくせにメシがまずくて食えねえよ』、『主婦なんて、まるで無理』とキャバクラで愚痴を言っていたことが分かっています。だから小倉が料理上手だというのは、疑わしいのです」(週刊誌記者)

小倉には、5歳と1歳というふたりの男児がいる。

「シングルマザーで、タレントという不規則な仕事で生活していかなければならないので大変でしょうが、ベビーシッターのできる家政婦を雇ったり、親族に面倒を見てもらっているようです。毎日3食、手料理を振る舞えなくても、『不味い』と嫌がられるよりはいいのではないでしょうか」(芸能プロダクション関係者)

食事がチョコカレーだったら子供がかわいそうだ。


外部リンク(まいじつ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス