【男性の声】実録!ボクがアラフォー女性の不倫に気づいた瞬間

OTONA SALONE


既婚でも未婚でも、やっちゃいけないのが不倫。まさか自分のパートナーが不倫なんて、と誰もが思いますが、ある瞬間に気がついてしまうことがあります。

どんなに女性が隠していても、疑惑があればいずれ追求してしまうのが男心。許すべきか、成敗するべきか……。

実際に「これで見破った」エピソードをご紹介します。

ドタキャンが増えた



— 3年付き合っているアラフォーの彼女。会社で昇進してから忙しくなって、会う時間も減っていました。

おかしいなと思ったのは、前から約束していたデートのドタキャンがひどくなったとき。あまりにも「残業」って言うから「会社まで迎えに行く」と言ったら慌てて来なくていいと返されたり、居場所をはっきりさせないことが多くなりました。

ある日、やっぱり残業を理由にデートをキャンセルされて、彼女の車の近くで待っていようと思って行ってみたら、運転席に知らない男性が座っていてびっくり。発進したと思ったら建物の陰にいた彼女が出てきて、助手席に乗り込むのが見えました。

もし犯罪だったらと思ってスマホで写真を撮っていたので、それを元に会社のホームページを調べたら彼女の上司であることがわかりました。

指輪をしているから既婚者だし、まさか彼女が不倫!? と思うとショックで。

それからは彼女の空いた時間に連絡が来るようになり、キープされていることに気がついたのでこちらから別れを言いました。

最後、「自分の車を運転させるのはやめたほうがいいよ」と写真を見せたら真っ青になっていて、「別れたくない」とすがられたけど、彼氏がいるのに不倫するアラフォー女なんて無理でしょ。

「最低だね」と言ってやりました。(36歳/サービス)

★ 彼氏はキープしておいて、不倫相手との時間も楽しむ。そんな都合の良い関係がいつまでも続くはずがありません。

自分の存在をないがしろにされていると感じると、行動を起こすのは男性も同じ。この男性は、彼女を驚かせたい、話がしたいと思って会いに行きましたが、結果は浮気の現場に遭遇してしまいました。

男性いわく、「いつもは自分が運転する車に違う男が乗っているのを見たら、怒るより冷める」

「証拠」を手に入れてしまったことで、逆に冷静になって付き合いを考え直したそうです。

それでもすがってくるアラフォー女性は確かにみっともない、と思います……。

スマホへの執着がひどくなって




— 妻の様子がおかしくなったのは、スポーツジムに通い始めてから。最初は仲良くなった人との写真とか、飲み会のときもメンバーを紹介してくれていたのに、あまり話題にしなくなりました。

それと同時に、スマホを片時も手放さなくなって。機械に弱いから俺が設定とかバックアップとか全部してあげていたのに、触られるのを露骨に嫌がるようになって、おかしいなぁと思っていました。

それから、「ジムに行ってくる」と言いながら帰宅がずいぶん遅くなったり、化粧が行く前と変わっていなかったり、「本当にジム?」と疑うようなことが増えて……。

ある日、寝ている妻の隣からこっそりスマホを取り上げてロックを解除してみると(これも俺が設定したもの)、ジムに通う男性とのやり取りがたくさん残っていました。

まだ未遂だけど、妻のほうはその気たっぷり。男のほうが焦らしている感じがして、気持ち悪くなったけど我慢して画面を写真に撮りました。

次の日、「証拠」があることは隠して、「お前と男性が歩いているところを見た人がいる」、とカマをかけるとあっさり白状しました。「何もないから許して」って、そういう問題じゃない。

未遂とはいえ、信頼できなくなった妻。ジムは辞めさせたけど、これからどうなるかはわかりません。(43歳/人事)

★ 習い事やサークルなど配偶者の目が届かない場所は、開放感もあってほかの異性に気持ちが動く人もいるでしょう。

でも、舞い上がっているときほど態度に変化が現れやすく、普段と違う様子が見られればすぐに疑われます。

「証拠」の隠滅が難しい人ほど、どこかで夫を拒否する言動が出てきます。そうなったら余計に怪しまれ、いずれ尻尾を掴まれることに。

肉体関係まで発展しなかったらセーフ、ではなく、そもそもそんな気持ちでほかの男性とやり取りができること自体、信頼を失うには十分です。

いずれ離婚になったとき、この証拠が彼女自身を苦しめることになります。

パートナーの浮気や不倫は、腹が立つだけでなく、その下には大きな悲しみがあります。

裏切りの証拠を見つけたとき、誰もが絶望感でいっぱいになりますよね。逆の立場なら、あなたは許せますか?

40代になってまで不倫を楽しむような女性は、最後はひとりぼっちになると心得ましょう。

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ