最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

高橋真麻がついに結婚か!? 手相&タロット占いで今彼は最高と出る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

11月28日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に、フリーアナウンサーの高橋真麻が、父親で俳優の高橋英樹と共に登場し、噂の彼との結婚について、占い芸人から手相とタロットで占ってもらう一幕があった。

高橋英樹「俺にはそんな爽やかさ見せないよ」


真麻の噂の彼氏に会ったことがあるというフットボールアワーの後藤輝基は「さわやかな彼でした」と好印象の様子。「爽やかな彼はダメなんですか?」とヒロミが核心にせまるも、英樹は「俺にはそんな爽やかさ見せないよ」と真顔で一言。「彼のことをチェックしてるって思ってなかった」と驚く真麻に「そりゃチェックしてますよ!」と目をむく英樹。

結婚の時期が気になるという真麻の前に「スゴイ当たる」と評判の手相占い芸人のアポロン山崎が登場。真麻の手相を見て「(彼との)相性はめちゃくちゃいいですよ。しかも、今年か来年中に結婚したほうがいい」と語るアポロン。

彼の誕生日から占うと彼の仕事が来年の終わりごろから忙しくなるため、早い時点で結婚した方がいいとのこと。真麻の右手の小指の付け根部分の“フィッシュ”という魚の形をした線について「良きパートナーに恵まれている時に出る」とアポロンが説明をすると「ウソやん!今やで!って時に魚出てくるの?なんでやねん」と驚く後藤。

占いの最後に「1枚だけ引いてどうか見ましょうよ」と、タロットカードで婚期を占いたいというアポロン。「これを全ての理由にせんでええけど、ちょっと背中くらい押させてや」という後藤に促されて、真麻が引いた1枚は「ファンデーション」。これについてアポロンは「土台を固める結婚っていうカードなんです」と興奮気味に語った。

「説明書読んだらこれ、結婚っていうカード引きました」というアポロンに「説明書あんの?」「お前、説明書読んでるの?」と詰め寄る後藤とヒロミ。「勉強する前には説明書があるじゃないですか」と必死のアポロンに、手を叩いて大笑いする真麻であった。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス