Stager Live Presents 7☆3 HALLOWEEN PARTY!2017大盛況で開催、中国ライブ出演や番組レギュラーを獲得したのはこのアイドル!!

UtaTen

2017/11/7 12:01



Stager Live Presents 7☆3 HALLOWEEN PARTY!2017


Stager Live Presents 7☆3 HALLOWEEN PARTY!2017が10月31日、名古屋ReNY limitedで開催され、最優秀グループ賞をはじめ今回のイベントの受賞者が決定した。

このライブは、7☆3メンバーのアイドル達が、最近注目されている生配信アプリStager LIVEにてハロウィン動画のコンテストを実施、視聴者からのいいね!やアイテムのハロウィンマイクを獲得した数を競うイベントの集大成と結果発表の場として開催されたもの。参加アイドルはこの日に目標に沢山の動画を投稿したり、Stager Liveにて生配信を行ってきた。

ライブ当日は多くのアイドルが参加し、ライブパフォーマンスを繰り広げた。

これがアイドル達のHALLOWEEN PARTY!


てぃんく♪


Star☆T


ダンシング☆プリンセス


P.IDL NAGOYA


POPUP


Re:Clash


究極人形


ナト☆カン


dela


Gallop+


いよいよStager Liveでのコンテストの結果発表!


CBCラジオの酒井直斗アナウンサーが司会で表彰式が行われ、ライブに参加したアイドル全員がステージに並ぶ中各賞が発表された。

Stager特別賞


・期間中、グループ合計「ハロウィンマイク」獲得数1位
・賞金10万円+11月度「CBCガールズコレクション」特別番組レギュラー権
・プレゼンター:CBCラジオ 7☆3アイドリぃむ!RADIO 番組プロデューサー堀さま
・受賞者:dela

受賞コメント
山本華子「ありがとうございます!泣く予定はなかったんですけど…でも本当にずっと配信とか見てくださった方、速度制限になったり寝不足とか言いながらも見てくださった方、本当に皆さんありがとうございました!」
川崎成美「番組は40分ですよね?長い!でもdelaをCBCさんに売り込んでいきたいと思います。よろしくお願いします!」

最優秀作品賞


・中国大手配信サイト愛奇芸(アイチーイー)から最も素晴らしい動画を作った参加メンバーに送られる賞
・中国のトップYouTuberを目指してもらう。IQIYI動画サポートをします
・プレゼンター:Stager Liveの運営会社Newestage株式会社 社長 夏さま
・受賞者:杉山遥(P.IDL NAGOYA)

受賞コメント
遥「ありがとうございます!びっくりしました、こんな事ってある?頑張ります!」
酒井直斗「動画配信って今一つのブームメントを起こしていますが、トップの方の動画広告収入っていくら位ですか?」
夏さん「1本の広告が3億円」
遥「えー!?頑張ります!」
酒井直斗「そして、そのサポートを愛奇芸(アイチーイー)さんがしてくれます!」
遥「ありがとうございます!あーびっくりしたー!」

最優秀個人賞


・「ムービー」に投稿された個人別「いいね」数1位
・賞金10万円+東海ウォーカーレポーター特集モデル権
・プレゼンター:Stager Liveの運営会社Newestage株式会社エグゼクティブプロデューサーそして7☆3のプロデューサーダイスさま
・受賞者:尾崎悠歌(Re:Clash)

受賞コメント
悠歌「ありがとうございます。無茶苦茶びっくりしすぎてて手が震えてヤバいんですけど…(泣きながら)あの…言葉にできないほど嬉しいです…!」

最優秀グループ賞


この賞ではサプライズでCBCラジオでパーソナリティーを務める北野誠がプレゼンターとして登場し、受賞に華を添えた。
・「ムービー」に投稿されたグループ合計「いいね」数1位
・中国で開催するStager Live主催のオフィシャルライブにゲスト招待
・受賞者:Re:Clash

受賞コメント
酒井直斗「皆ももちろんですけどRe:Clashは今日入ってきたとき顔が本当に死んでたんですよ。たくさん動画を配信したんだね。」
青木里菜「はいたくさん配信しました。」
酒井直斗「悠歌ちゃん、たくさん動画配信したね」
悠歌「(泣きながら)はい…!」
青木里菜「まだRe:Clashとして中国に行ったことがないのすごい楽しみです、中国ライブの為に気合を入れて頑張りたいと思います。ありがとうございます!」

Stager Liveとは?


Stager Liveは、注目度が俄然アップしている生配信アプリの新スタンダード。音楽やエンターテイメントを応援するサービスの文化が共感され、多くのミュージシャンやアイドルが、Stager Liveをキッカケにさらなる飛翔をしようと参加者が増え続けている。

詳しくはhttp://www.stager.live を!

あなたにおすすめ