最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

えっ、意外! “珍しい”カップルたちの実録エピソード集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「このふたり、付き合ってるの(結婚してるの)?」と、こちらが驚いてしまうカップルに、皆さんもときどき遭遇しませんか?

「意外」と表現するのは若干失礼な気もするので、「あまり見かけないカップル」「珍しいカップル」とでも言いましょうか。今回は、そんなカップルたちをご紹介します。

■1. 13歳年上!24歳男性×37歳女性のカップル

長い間、年上男性&年下女性という組み合わせが主流でしたが、年下男性&年下女性という組み合わせは近年珍しくなくなっています。

頼り甲斐のある年上女性を好みのタイプとする年下男性、年下男性のかわいさや、年上男性にはない魅力に気づいた年上女性も多々います。

とはいえ、13歳差という一回り以上も年齢が違う、というカップルはレアな方かもしれません。

女性は会社役員、男性は女性が通っていたパーソナルトレーニングジムでトレーナーとして働いていて、ジムで出会って意気投合。付き合うようになったそう。

お互い「得意分野」が違うこともあって、自分にはない魅力を感じ、「いいな」と思い合ったと振り返ります。年齢なんて関係ないんだなと思わされる事例です。

■2. 高身長な女性×女性より-10cmな男性のカップル

「自分より背が低い男性はちょっと……」と敬遠する女性は少なくありません。ただ、自分より背が低くても、相当お金持ちだったり、紳士的な人物だったり、といった“能力”があれば、話は別かもしれませんが。

しかし、こちらの男性はいい人ではありますが、特殊な能力・スキルを持っているわけではありません。平均よりやや稼いでいる、といったところでしょうか。特徴としては優しい性格で、いかにも良いお父さんになりそうなタイプ。

さらに、ひとり暮らし歴が長いため、料理がうまく、家事全般が得意な点は◎。結婚相手に向いたタイプです。ただ、身長は160cmもないくらいで、男性の中では低い方です。対して女性は170cm弱。女性の中では高い方といえるでしょう。

彼の身長を気にしないのかと女性に聞くと、「全然。むしろ背が高い人はイヤかな。だって、将来185cmの相手を介護するなんて、想像したくないよ……」とのこと。

確かに介護するという視点で考えるなら、身長が低い相手の方が負担は少ないような気も。なんとも現実的な(?)事情があるようでした。

■3. モデル並の美女×ぽっちゃり体型の垢抜けない男性のカップル

美女と野獣、という定番の表現がふさわしいカップルです。女性は昔、モデル活動をしていたこともあるくらい、どこからどう見ても美人でスタイル抜群。モデルを引退した今でも、「モデルです」と言うと、誰も疑わないでしょう。

一方、男性は服の上からでもお腹がぽっこり出ていて、タプタプの二重あご、という明らかなぽっちゃりさん。ファッションもどこかダサさを感じさせ、決して洗練されてはいません。「釣り合っている」という観点で見ると、不釣り合いなふたりです。

なぜ、付き合っているのか? 女性に聞くと、こんな答えが返ってきました。

「彼は心に余裕があって優しいし、今まで付き合った男性の中で、私を一番大事にしてくれる人。それは十分なお金を稼いでいるから、ということも関係していると思うけど(笑)」とのこと。

彼は会社を経営していて、事業が相当うまくいっている様子。確かに、お金がないと人はいろいろな余裕を失いやすい、といえます。生活に余裕がなくなると、心の余裕もなくなり……と、余裕がひとつ、またひとつと消えていくからです。

包容力を感じさせる、大きな余裕を持つ男性であれば、女性側から見ても、ルックスの良さや垢抜けているかどうかなどは、ほとんど気にならない要素になるのでしょう。

■4. 公務員男性×大手IT企業に勤める女性のカップル

「一体どこで接点があった?」とまず聞きたくなるような、公務員×大手IT企業という組み合わせのカップル。ごく一般的に「合コン」で出会ったそうです。

現在ふたりは同棲1年弱。彼のほうが帰宅時間が早いため、彼がごはんを作ったり、洗濯、掃除をしたりしているそう。

彼女が超多忙な会社で働いているぶん、仕方がないとは言えますが、「彼は自分が家事を多くやることについて不満を持っていないのか?」と尋ねると、彼女はこう答えました。「彼、家事がホントに好きみたいで。だから進んでやってくれるの」。

とはいえ、平日に任せきりにしているぶん、休日は彼女の方が多めにやろうとはしているのだとか。ただ、彼の方が家事がうまく、「無理しなくていいよ(笑)」と笑顔で引き取ってくれる、といいます。神のような男性……!

皆さんの周りにも、「今まで出会ったことがない!」と驚くようなタイプのカップルはいますか? もしそんなカップルに出会ったら、相手のどんなところに惹かれたか、聞いてみると面白いと思います。そこから、いわゆる“スペック”だけにとらわれない、人間の本質的な魅力が浮き彫りになるはずです。

自身のパートナー選びにも役立つことでしょう。


外部リンク(ウレぴあ総研)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス