最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

松本人志がバラエティ番組の現状に嘆き節 「今後テレビでは難しくなってくる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

©sirabee.com

5日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志がバラエティ番組の現状について持論を展開し、賛否両論となっている。

■「攻めた企画はほぼできなくなった」と指摘


番組冒頭『とんねるずのみなさんのおかげでした』と『めちゃめちゃイケてるッ!』が3月末で終了するという記事がスポーツ紙に掲載されたというニュースが紹介される。

これについて松本人志は、

「最近テレビ離れと言われますけど、作り手側もテレビ離れの意識が目覚めだすよね。本当に大変やわ、テレビでバラエティやるのは。いわゆる攻めた企画はほぼできなくて、やったらやったでお金もかかるし時間もかかるし、体力もいるし。

凄くコアなファンは『面白かった』と言ってくれるけど、大抵そういうときは視聴率も悪いんですよ。コアすぎて。で、クレームのリスクも高いでしょ。これだけの条件がありながらバラエティを『とんがった』物作り上げていくというのは、ほぼ不可能に近いよ」

と指摘する。

■テレビでバラエティは難しくなる?


東野幸治が「ってなってくると地上波じゃなくて…」と水を向けると松本は、

「どうしてもそうなるよ。僕はどっちもやっていきたいと思うんですが、なかなかテレビでバラエティっていうのはどんどん難しくなってくるのは、ほぼ間違いないでしょうね」

と断言した。

■「主婦層に噛み合わない」と嘆き


これに対しゲストのモーリー・ロバートソンは「Twitterのトレンド上位は大抵テレビ番組。『テレビはダメだ』と言われてるわりにはずっとツイートしている」と指摘する。

松本もこの意見については「そうなんですよね」と同意。しかし、「(急上昇ワード上位に入って)メチャクチャ上がっているなあと思って視聴率みたらメチャクチャ悪い」と肩を落とす。さらに、

「今テレビで主婦層にハマらなかったら絶対視聴率なんか取れないからね。俺が面白いと思うことは主婦層の人は『ぜんぜんっ』面白いと思わないみたいやからね。『まぁったく』噛み合わない。『びぃっくり』するくらい噛み合わないよね、ホントに」

と、嘆く。その力強さは、秋元優里アナウンサーが「なんでそんな力を入れているんですか」とツッコむほど。

ダウンタウン出演番組については、比較的攻めた内容である『水曜日のダウンタウン』(TBS系)がしばしば批判されているうえ、ほかの番組についても「ファンからは好評だが視聴率はいまひとつ」な状態が続いている。

『とんねるずのみなさんのおかげでした』『めちゃめちゃイケてるッ!』の終了は、「明日は我が身」だけに、本音がでてしまったのかも。

■ネットの声は様々


1990年代からテレビのバラエティ番組を引っ張る存在の松本が今後について悲観的な見方を示したことについて、ネットからは様々な意見が。








■テレビの今後は…


番組ではモーリー・ロバートソンが、

「テレビの愛情が異常に若い人も含めて強いと思う。テレビがダメだというと上から目線で『またテレビが不祥事だよバカじゃねえの』と、やるわけですよ。

ところが、それは自分が議論に食い込んでいるから。テレビが主導したテーマに食いついているわけで、テレビなんかなくても考えつくわけではない」

と話し、まだまだテレビにも可能性があり、人々から注目されている存在であると指摘した。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代までの男女1,387名を対象にテレビについて意識調査を実施したところ、「好き」と答えた人が48.4%存在している。

©sirabee.com

テレビに対する意識や環境は変わっていても、その需要は、まだまだある。松本には「難しい」といわず、時代に合わせた番組を作ってほしい。

・合わせて読みたい→『ワイドナショー』松本人志が嫌いな芸人1位に嘆き「浜田が足を引っ張る」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治イラスト/ミキシマ))
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」

調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1,387名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス