EXILEのATSUSHIが『ナイト』に! 名誉ある勲章を「真摯に受け止める」

grape

2017年10月27日、EXILEのATSUSHIさんが、意味深なコメントと共に、正装した姿を自身のInstagramに投稿しました。

まだ皆様にお伝えできないんですが、本日とても名誉ある光栄な式典に参加させていただきました。
exile_atsushi_official ーより引用そして翌日、ATSUSHIさんは驚くべき報告をしました。

参加した式典とは、東京の帝国ホテルで催された、イタリア王家であるサヴォイア家の慈善晩餐会。

そこで、ATSUSHIさんに『聖マウリツィオ・ラザロ騎士団』から団員の叙任式が行われ、ナイトの勲章と称号が与えられたというのです!

ATSUSHIさんが28日に公開した画像では、タキシードのポケットに、緑色のリボンに十字架が垂れ下がった『聖マウリツィオ・ラザロ勲章』を付けている様子が、しっかりと確認できます。

※左右に現れる矢印で、画像をスライドしてご覧ください。



#atsushizm ナイトってなんだろう⁈そう思われる方も少なくないかと思います。ナイトとは、中世のヨーロッパやイタリアで国が王政のころ、やはり争い事などもあった時代です。そこで王様を守るために発足されたのがこの、"騎士団" でした。キリスト教の影響も強いので、例えば聖地エルサレムに行く道中、もちろん王を守りながら、困っている人への人道支援や病院などへの慰問などもされていたそうです。しかし、政治が安定して来た今(いろいろな政党の政策の違いなどは、もちろん未だにありますが…)争い事がだいぶ減って来ました。ですので、現代ではその人道支援の志のままに、慈善活動を、中心とする団体となられたようです。僕の拙い説明で申し訳ございません。間違いがなく、お伝えできているといいのですが…。そして昨日、イタリア王子と団体の世界代表が日本に来日されて、正式に聖マウリツィオ・ラザロ騎士団の団員の叙任式、そしてナイトの勲章と称号をいただくことになりました。とても名誉ある光栄な式典に参加させていただきました。 もちろん勲章などをいただきっぱなしではなく、これからが大切だと思っております。今回のこの受賞を一層重く、真摯に受け止め、慈善活動に努めていく所存でございます。 これからさらに成長するATSUSHIにまた、期待していただけることを願って、また日々を過ごしたいと思っております。ぜひみなさん、さらにパワーアップした、今後のATSUSHIに、どうかご期待していてください…。いや、プレッシャーになりそうだから、楽しみにしていてください‼️(笑)くらいにしておきます(笑) いつも応援してくださる皆様、本当に本当に心から、ありがとうございます。 What is a knight? I think some of you may wonder. During the middle ages in Europe when Kings and Queens still reigned, there were often battles. The “chivalric order“ was made to protect the King. For example, while traveling to sacred Jerusalem, of course, while protecting and serving the King, it is said that they also conducted humanitarian assistance to people in trouble and gave comfort to hospitals. However, as the politics of the world stabilized over time (of course there are still differences in political parties' policies etc.) ... battles have decreased a lot. So, in modern times it seems that it became an organization focusing on philanthropic activities, with the intention of humanitarian support. Well yesterday, the Prince of Italy and the representatives from around the world were invited to Japan. Officially it was called, Roman Catholic dynastic order of knighthood bestowed by the House of Savoy. At this prestigious ceremony, I was bestowed a medal and the title of Knight Grand Cross (Cavaliere di Gran Croce). I think about my future work and how I can be more involved with philanthropic activities and I strongly feel that this is my next goal. I would like to come back with a different impact. Please look forward to the new Atsushi! Thanks to everyone for all your generous support.

EXILE ATSUSHIさん(@exile_atsushi_official)がシェアした投稿 -
『聖マウリツィオ・ラザロ騎士団』は、イタリアで1572年に設立されました。科学、文学、芸術、産業、ビジネスの世界で著名な人々の中から、特に人道的支援や慈善活動に力を注いだ人に、名誉ある『聖マウリツィオ・ラザロ勲章』を授けています。

現在、世界33カ国に、『聖マウリツィオ・ラザロ騎士団』の認めた約4000名の騎士と貴婦人がいるそうです。

ATSUSHIさんは、受賞の喜びを噛みしめながら、Instagramで次のようにコメントしています。

今回のこの受賞を一層重く、真摯に受け止め、慈善活動に努めていく所存でございます。
exile_atsushi_official ーより引用ATSUSHIさんは、EXILEとして東日本大震災でチャリティーソングを販売。また、エンタテイメントで『日本を元気に』していくことをモットーに、子どもとダンスを楽しむなど、さまざまな取り組みを行ってきました。いままでの功績が評価され、今回の『聖マウリツィオ・ラザロ勲章』の授与につながったのでしょう。

ATSUSHIさんの喜びにあふれた報告に、たくさんの人から祝福のコメントが寄せられました。

  • ナイトの称号をもらえるなんて、凄い!
  • おめでとう!心から応援しています!
  • ATSUSHIさんのやって来た慈善活動が、世界の人にも伝わってたんですね!
歌だけでなく、人々を笑顔にする活動も、世界に評価されたATSUSHIさん。

これからは、熱いハートとナイトの精神で、新たな活躍を期待しています!


[文・構成/grape編集部]

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ