最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

南キャン・しずちゃんが「2人の男性芸能人と失恋」を告白 「趣味が特殊」と厳しい意見も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結成14年、不仲説を乗り越え漫才の祭典『M-1グランプリ』にも挑戦している南海キャンディーズが、27日放送『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に登場。

しずちゃんの愛称でおなじみの山崎静代(38)がフラれた芸能人を告白、視聴者から驚きの声が寄せられている。

(画像は『ダウンタウンなう』公式Twitterからのスクリーンショット)

■あの人気芸人とベテラン俳優


山崎が本気で恋してアタックしたのは、舞台で共演した劇団ひとり(40)。キスシーンを繰り返し、恋に落ちた。

絵に自信があり「この人、っていう人にしか絵を描かない」山崎が、ひとりに絵を渡し口説こうとしたが、その直後にひとりは結婚。「あっちを選ぶのは見る目がない」とショックを受けたと語る。

さらにもう一人、絵を渡したのはベテラン俳優の武田鉄矢(68)。武田も山崎に絵を贈ってくれたが「上半身裸だった」と明かす。

結婚している武田とそれ以上の進展はなかったようだが、抱かれてもいいか問われると「そうですね」とハニかんだ。

■「趣味が特殊」と厳しい声も


山崎の告白に視聴者も動揺。劇団ひとりと武田鉄矢、個性的な2人に恋をした山崎の「男性の好み」に疑問を持つ視聴者もいた。








■じつは好きな人がもう1人


番組では語られなかったが、山崎はもう1人、ダウンタウン・松本人志(54)にずっと憧れていた。

山里亮太(40)が『JUNK 山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)で「素人の時、しずちゃんが松本さんの追っかけをしていた」と暴露。この日の収録についても山里は触れ…

「松本さんがたった一言、『しずちゃん』と声をかけただけで追っかけ時代に戻った。見たことないほどボケまくったが、ちゃんと追っかけの頃ぐらいのレベルの低さで、空回っていた」

本来、13日放送の同番組のスペシャルにゲストとして招かれていたが、スペシャルでは放送されず通常放送になった点からも、2人が本来の実力を発揮できなかったのが伺える。

後で「ごめん、女になってもうた」と山崎から山里へメールが届いたそうだが、その言葉通り、「憧れの人」との収録は散々な結果となったようだ。

■「本番で失敗した」のは48.6%


しらべぇ編集部で、全国20~60代の男女1,342名に「練習について」調査。「一生懸命に練習をしたのに、本番で失敗をした経験がある」と答えた人は、全体で48.6%と判明した。

©sirabee.com

さらに恋愛が苦手でない人が45.9%なのに対して、苦手な人の65.1%が失敗を体験している。恋愛が苦手な山崎にとって、憧れの松本との共演が失敗するのは必然だったのかもしれない。

今後、山崎が松本に「絵を贈る」かどうか、気になるところだ。

・合わせて読みたい→南キャン山里のしずちゃんへの嫉妬が「クズすぎる」と話題に

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,342名 (有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス