阿久悠の名曲たちをカバーする豪華面々を発表

SPICE

2017/10/28 05:00


作詞家・阿久悠のトリビュートアルバム『地球の男にあきたところよ~阿久悠リスペクトアルバム』が11月15日(水)にリリースされることが発表された。

阿久悠は、今年2017年に没後10年(8月1日)、作詞家50年(11月5日)、生誕80年(2月7日)のトリプルメモリアルイヤーを迎えた昭和を代表する作詞家。生涯5,000曲以上の作詞を手がけ、シングル総売上枚数6,800万枚、日本レコード大賞を5度受賞という超人的な活躍を遂げた昭和のレジェンドの一人だ。

このほどリリースされるリスペクトアルバムでは、彼が手がけた多種多彩なヒットソングを、多種多彩なアーティストたちがカバーしている。

▼参加アーティスト/楽曲
柏木由紀&渡辺麻友(AKB48)「UFO」(ピンク・レディー)
福山雅治「勝手にしやがれ」(沢田研二)
新妻聖子「ジョニィへの伝言」(ペドロ&カプリシャス)
クレイジーケンバンド「また逢う日まで 」(尾崎紀世彦)
德永英明「あの鐘を鳴らすのはあなた」(和田アキ子
田村芽実(元アンジュルム)「ロマンス」(岩崎宏美)
曽我部恵一(サニーデイ・サービス)「青春挽歌」(かまやつひろし)
斉藤和義「たそがれマイ・ラブ」(大橋純子)
浜田真理子「舟唄」(八代亜紀)
玉置浩二「時代おくれ」(河島英五)
森進一「熱き心に」(小林旭)

世代もジャンルも超えた今を代表するアーティストたちが、それぞれのリスペクトの想いを込めて、名曲に新たな息を吹き込んだ音源は注目だ(福山雅治、德永英明、玉置浩二、森進一は既存の音源を再録)。

なお、このアルバムをさらに楽しんでもらうために「生産限定盤」には、全184ページにも及ぶ豪華別冊BOOKが付属。その内容は、阿久悠とともに時代を併走したパートナーである作曲家・ディレクターからの貴重な証言をまとめたインタビュー集。小林亜星、大野克夫、森田公一の作曲家3氏と、作詞家デビュー「朝まで待てない」(ザ・モップス)のディレクター武田京子氏、沢田研二の一連のヒット曲を手がけた木﨑賢治氏へのロング・インタビューを掲載しているという。

そして、阿久悠メモリアルイヤーを記念して、11月17日(金)、18日(土)の2日間、東京国際フォーラム(ホールA)にて、阿久悠リスペクトコンサートが行なわれる。阿久悠と同じ時代を生きたレジェンド歌手から、阿久悠をリスペクトする世代の若手まで、2日間で述べ27組のアーティストが出演し、50曲以上の阿久悠作品が歌われる。






リリース情報
アルバム『地球の男にあきたところよ ~阿久悠リスペクト・アルバム』

2017年11月15日(水)発売
[生産限定盤] (CD+別冊BOOK) 4,167円+税 VIZL-1253
[通常盤] (CD) 3,000円+税 VICL-64860 CD収録内容
01. いずこ~ふたたび歌を空に翔ばそう / リリー・フランキー(未発表詞・朗読)
(BGM「空色の歌」作曲:奥田 弦 ピアノ:奥田 弦)
02. UFO / 柏木由紀&渡辺麻友(AKB48)(オリジナル:ピンク・レディー)
(作曲:都倉俊一 編曲:上杉洋史)
03. 勝手にしやがれ / 福山雅治【既存音源】(オリジナル:沢田研二)
(作曲:大野克夫 編曲:井上 鑑)
04. ジョニィへの伝言 / 新妻聖子(オリジナル:ペドロ&カプリシャス)
(作曲:都倉俊一 編曲:五十嵐宏治)
05. また逢う日まで / クレイジーケンバンド [NHKスタジオLIVE](オリジナル:尾崎紀世彦)
(作曲:筒美京平 編曲:クレイジーケンバンド)
06. あの鐘を鳴らすのはあなた / 德永英明【既存音源】(オリジナル:和田アキ子)
(作曲:森田公一 編曲:坂本昌之)
07. ロマンス / 田村芽実(オリジナル:岩崎宏美)
(作曲:筒美京平 編曲:Asu)
08. 青春挽歌 / 曽我部恵一(オリジナル:かまやつひろし)
(作曲:筒美京平 編曲:曽我部恵一)
09. たそがれマイ・ラブ / 斉藤和義(オリジナル:大橋純子)
(作曲:筒美京平 編曲:斉藤和義、崩場将夫、山口寛雄、真壁陽平、河村吉宏)
10. 舟唄 / 浜田真理子(オリジナル:八代亜紀)
(作曲:浜 圭介 編曲:浜田真理子、久保田麻琴)
11. 時代おくれ / 玉置浩二【既存音源】(オリジナル:河島英五)
(作曲:森田公一 編曲:玉置浩二)
12. 熱き心に / 森 進一【既存音源】(オリジナル:小林 旭)
(作曲:大瀧詠一 編曲:川口 真)
13. この街 / 林部智史(未発表詞・新曲)
(作曲:吉田拓郎 編曲:武部聡志) 【生産限定盤特典】
別冊BOOK(全184ページ)内容
●インタビュー 2017(取材:北沢夏音)
“朝まで待てない”武田京子(ディレクター)
“ハッピーじゃないか”小林亜星(作曲家)
“あの鐘を鳴らすのはあなた”森田公一(作曲家)
“勝手にしやがれ”木﨑賢治(ディレクター/ブリッジ代表)
“時の過ぎゆくままに”大野克夫(作曲家)スペシャルメッセージ
●阿久悠リスペクト・アルバム
・制作ノート
・スペシャル・インタビュー:柏木由紀&渡辺麻友(AKB48)
●阿久悠ロング・インタビュー'97 再録(文・構成:北沢夏音)
※1997年5月21日発売『移りゆく時代 唇に詩 阿久悠大全集』(CD14枚組)別冊解説書より
[同時発売] レコードメーカー7社合同企画
『阿久悠メモリアル・ソングス』

各定価2,500円+税
各社の阿久悠作品(既存音源:オリジナル&カバー)+新曲(未発表詞:各1曲)を収録。
「思いのすべてを歌にして」 MHCL 2731 ソニー・ミュージックダイレクト
「私のいい人つれて来い」 TECE-3467 テイチクエンタテインメント
「私は話してみたかった」 TKCA-74598 徳間ジャパンコミュニケーションズ
「女ごころの未練でしょう」 COCP-40165 日本コロムビア
「青春はこわれもの」 VICL-64681 ビクターエンタテインメント
「うまく行く恋なんて恋じゃない」 PCCA-04592 ポニーキャニオン
「また逢う日まで 逢えるときまで」 UPCY-7439 ユニバーサルミュージック
[同時発売]
「阿久悠トリビュート・スペシャルソングス~朝日のように~」

AVCD-16831 SONIC GROOVE 定価2,800円+税
観月ありさ、MAX、SPEED、知念里奈等が参加したカヴァー・アルバム。
新曲(未発表詞:2曲)を含む全18曲収録。
コンサート情報
没後10年・作詞家50年メモリアル
「阿久悠リスペクトコンサート」~君の唇に色あせぬ言葉を~

2017年11月17日(金)開場16:00 / 開演17:00
2017年11月18日(土)開場13:00 / 開演14:00
会場:東京国際フォーラム・ホールA
料金:全席指定 12,000円(税込) 出演者:(※50音順)
17日(金)
石野真子、五木ひろし、大橋純子、北原ミレイ、木の実ナナ、ゴスペラーズ、ささきいさお、
Char、新妻聖子、林部智史、MAX、八代亜紀、山本リンダ、和田アキ子
18日(土)
石川さゆり、石野真子、岩崎宏美、大橋純子、北原ミレイ、Char、新妻聖子、BOYS AND MEN、
増田惠子(ピンク・レディー)、MAX、松下優也(X4)、森進一、山本リンダ 企画・監修:オフィス・トゥー・ワン
主催:ニッポン放送/サンライズプロモーション東京
協力:(株)阿久悠
ご予約・お問合わせ:0570-00-3337 サンライズプロモーション東京(全日10:00~18:00)
http://sunrisetokyo.com/akuyu-concert2017/  

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ