新春のジャニーズJr.新作舞台発表に東山紀之 「今、清宮君と同じような気持ちでここに立っております」 

テレビファン

2017/10/27 13:30


 少年隊の東山紀之が26日、都内で行われた舞台「ジャニーズ Happy New Yer アイランド」の公演発表会に出席。会場には、ジャニーズJr.40人とジャニーズ事務所の公式ファンクラブ「ジャニーズファミリークラブ」の抽選で選ばれた約300人のファン、多くの報道陣が集まった。

「ジャニーズ Happy New Yer アイランド」は、2018年1月1日から1月27日まで東京・帝国劇場で上演される。同舞台はジャニー喜多川による最新作で、ジャニーズJr.が大集結し、ジャニーズのレジェンドである東山が特別出演する。東山とジャニーの本格タッグは、青山劇場で行われた少年隊主演「PLAY ZONE」(1968~2008)以来9年4カ月ぶりとなる。

冒頭のあいさつで東山は、「今、(早実の)清宮(幸太郎)君と同じような気持ちでここに立っております」と、同じ会場で行われていたプロ野球のドラフト会議に例えて緊張感を表現した。また、「このフレッシュな40人とちょっとフレッシュではない僕が、どういう化学反応を見せられるのか皆さんに楽しんでいただければ」と続けた。

祖母が東山の大ファンという平野紫耀(Mr.KING)が「東山さんとのツーショットを送り付けたい」と語ると「おばあちゃん、俺と同じ年じゃないだろうな!」と焦る場面もあった。また、出演者の中で最年少の金指一世(東京B少年)と同じ年だった頃のことを聞かれ、「初めて舞台に立ったんじゃないかな。マッチ(近藤真彦)さんか田原俊彦さんと…。そんなことを彼を見てふと思い出した」と昔を懐かしんでいた。

最後に、サプライズパフォーマンスとして少年隊の「仮面舞踏会」を熱唱し会場を沸かせた。

当記事はテレビファンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ