ギャル曽根、ネット検索で鬼龍院翔になる珍事 「MVオファー」を待ち望む声も

しらべぇ

2017/10/25 05:30


大食いタレント・ギャル曽根(31)が23日、自身のブログとSNSを更新。

ヴィジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」ボーカル・鬼龍院翔(33)と間違われていることを明かし、話題になっている。

■鬼龍院翔の写真がギャル曽根に


ギャル曽根によれば、Googleで「ゴールデンボンバー」と検索したところ、メンバー一覧の写真に自分がいることを見つけてしまったという。

いつの間にかゴールデンボンバーさんのボーカルになった私。 #友達に聞いてゴールデンボンバーさんでGoogle検索したらでてきたよ。 #いつから私は鬼龍院さんになったんだろう #調べたらギャル曽根の写真って嫌だよね😰 #ファンの皆様ごめんなさい🙏🏻

A post shared by ギャル曽根♡ (@galsone_1204) on Oct 23, 2017 at 9:23am PDT


そこには、かつて大食い女王としてメディアに旋風を巻き起こしていたときのギャル曽根が「鬼龍院翔 ヴォーカル」として紹介されている。フードファイターとしてテレビに引っ張りだこの彼女だったが、いつの間にかシンガソングライターになっていたようだ。

ギャル曽根は「#いつから私は鬼龍院さんになったんだろう #調べたらギャル曽根の写真って嫌だよね #ファンの皆様ごめんなさい」とハッシュタグで困惑とともに、ゴールデンボンバーのファンたちに謝罪している。

■以前から「そっくり説」が


(画像は鬼龍院翔公式ブログのスクリーンショット)

過去にはツーショット写真も撮っているギャル曽根と鬼龍院。この写真を見るかぎりでは似ているとは思えないが、この写真を見た後にギャル時代の写真と比較すると、「似てなくもない」といえるかもしれない。

これまでも、このふたりが似ているのではないかとの声が数多く見られていた。いずれにせよこの珍事によって、ギャル曽根、鬼龍院の両ファンは盛り上がったに違いない。

■MVのオファーを待ち望む声も


この騒動を受け、ネット民からはさまざま声が。

・仕事中、声だして笑いました! おもしろ過ぎる(笑)

・鬼龍院さんとギャル曽根ちゃんがだんだん双子に見えてきた

・そろそろキリショーからMVのオファーがきてもおかしくない

・前から似てるとは思ってたけど、まさかですね

「似ている疑惑」から一転、まさかの本人なってしまった今回の一件。もしかするとファンの期待どおりに、ギャル曽根がゴールデンボンバーのMVに出演するときがくるのかもしれない。

・合わせて読みたい→ギャル曽根が息子からのプレゼントを公開 その内容に涙するファン続出

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス