最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

マツコ、アブナイと感じる人に「注意なんか絶対しちゃダメ!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

10月16日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で月曜コメンテーターのマツコ・デラックスが、危険ドライバーによる東名高速道路での死亡事故など、交通トラブルがきっかけで事故が起きているという話題から、トラブルに発展しないようにする方法を伝授した。

マツコ「とにかく謝るのが一番」


番組では、愛知県の国道で交通トラブルにより追い越し車線で口論中だった男性2人が後続のワゴン車にはねられ重軽傷を負ったというニュースを取り上げた。

この事故についてマツコは、話し合いの状況が分からないとしながらも「それにしても追い越し車線に停めることはない」とコメント。

マツコは「交通に限らずなんだけど…。けっこう今、街を歩いてると『ちょっとアブナイのかもな』って、なんとなく感じる人みたいなのが、少なくはない気がする。何かのきっかけで一触即発になっちゃうんだろうな、みたいな」と述べ、些細な事でトラブルに発展する危険性がそこら中に転がっていると語った。

こうしたトラブルを回避する方法としてマツコは「悔しいのもわかるんだけど、とにかく謝るのが一番。こっちは悪くないって思っていても『あっごめんなさいね』って、最初に言えば」と説明。マツコは「こんな事言うと本当に謝った時に『心がこもってないのか』ってツッコまれるけど」と前置きしつつ「実際そんなに心がこもってないのよ。とにかく謝るのよ。それってそんなに悪いことじゃない気がしていて」と持論を語った。

これを聞いた株式トレーダーの若林史江は「“ことなかれ主義”ってすごく大事と思っていて“事を起こせば自分にも返ってくる”というのは常に考えてないといけない」と語り、相手と同じ土俵に上がることを疑問視したうえで「上がらないカッコよさってある」とマツコの意見に同調した。

番組MCのふかわりょうが「注意したくても、ちょっとこれは危ない」と思い止まるべきかと話すと、マツコは「注意なんか絶対しちゃダメ!」と声を張り上げ、「もう自分からケンカ吹っかけてるみたいなもんになっちゃう。残念だけど」と忠告していた。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス