【体験レポ】限定パンが勢揃い!「南大沢パンまつり」が今年もやってくる!

Walkerplus

2017/10/17 17:30

毎年10万人近くが来場する「三井アウトレットパーク 多摩南大沢」では、11月3日(祝)から11月5日(日)までの3日間限定で、関東約34店のベーカリーが一堂に集う「南大沢パンまつり」を開催する。

限定パン焼きたてパンの香りとぬくもりが、ひと際恋しく感じられる秋。本イベントに出店する各店ごとに技と思いを込めた多彩なパンは、毎年SNSでも話題となる。今年はどんなパンが出品されるのだろうか。

■ 気になる参加店へ、ひと足先にパン好きインスタグラマーが潜入!

◆「NEW NEW YORK CLUB BAGEL&SANDWICH SHOP」麻布十番

レインボーカラーのベーグルが人気の「NEW NEW YORK CLUB」に出向いたのは、ママさんモデルの丸山悠美さん。そのフォトジェニックな愛らしさに「娘も喜びそう♪」と、いろんな角度からシャッターをパチリ。

自由が丘の人気カフェが手がけるベーグル&サンドイッチ店で、6月1日にオープン。もっちり密度のあるNY式のベーグルに、好きなスプレッドと具材を組み合わせられるのが魅力的。

初参加のパンまつりでは、秋の味覚を使ったベーグルも登場予定だ。

◆「Boulangerie parire」八王子みなみ野

地元の人に愛されている、一軒家のブーランジェリー。パンに合わせて小麦粉や酵母を使い分け、ひと晩冷蔵熟成させて旨味を引き出している。

ハード系パンとワインのマリアージュをこよなく愛するひらめ。さんは、「Boulangerie parire(ブーランジェリーパリール)」のシェフから、新麦バゲットのすてきな物語を聞いて笑顔がこぼれる。

生産者とお客さんをつなげたい思いから、北海道産の新麦を5割使ったパンまつり限定品を用意。

その他にも32店舗が参加予定の「南大沢パンまつり」。2人のレポートはインスタグラムのそれぞれのアカウントにて「#南大沢パンまつり」で20日から公開。おでかけ前にぜひチェックしてみよう!【東京ウォーカー編集部】

https://news.walkerplus.com/article/124805/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス