最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

“透明感あふれる美少女”竹内愛紗、桐谷美玲主演『リベンジgirl』で映画デビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 桐谷美玲主演による映画『リベンジgirl』(12月23日より公開)にて、桐谷が演じる自意識過剰で自己中心的な女性・宝石美輝とは正反対で冷静沈着な妹・美咲に、本作で銀幕デビューを果たす竹内愛紗が決定した。

【関連】竹内愛紗、ヤングジャンプの表紙&巻頭グラビア

東大首席、ミスキャンパス1位の宝石美輝(桐谷)は誰もが振り返る美女だが、極度の性格ブスで自分だけがそのことに気づいていない残念な女性。ある日、イケメンで素敵な男性と恋に落ちるも、まさかの大失恋をしてしまう。美輝は失恋のリベンジを果たすべく、選挙に挑むことを決意し、選挙秘書として門脇俊也(鈴木伸之/劇団EXILE)と出会うのだが…?

本作のメガホンを取るのは、『覆面系ノイズ』を手掛けた三木康一郎監督。「竹内さんに初めて会った時、僕のくすんだ心が一気に晴れたような感覚になったのを覚えています。その瞬間、彼女を抜擢しようと思いました」といった惚れ込みよう。そんな三木監督の期待に応えるべく、竹内は桐谷の妹役として、今作で映画デビューする。

桐谷は憧れだったという竹内は、「美玲さんは、撮影の途中にアドバイスをくださったり、空き時間にお話をしたり、本当のお姉ちゃんのようで、撮影が楽しいです」と撮影も快調な様子。「リアルな姉妹感を出すために、宝石美咲として姉が気を許してくれるようなOFF感を出せたらいいなと思い、日々研究の毎日です」と積極的に役作りに励んでいるらしい。

竹内は現在所属している事務所から福島県にてスカウトされ、2017年3月に「Y!mobile」のCMに出演し芸能界デビュー。その後『週刊ヤングジャンプ』の表紙に起用され、17日スタートのドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)で連続ドラマデビューを果たす注目の新人女優だ。

出演者はほかに、清原翔、馬場ふみか、佐津川愛美、大和田伸也といった豪華キャストたちが名を連ねている。

映画『リベンジgirl』は、12月23日より公開。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス