東京03豊本、3か月遅れの結婚報告にバナナマン設楽「アイツおかしくない?」

お笑いトリオ・東京03の豊本明長と入籍、そして妊娠を9月25日のブログで発表した女子プロレスラーのミス・モンゴル(上林愛貴)。2人が事実婚状態だったことは、東京03と同期のバナナマンやおぎやはぎも知っていたが、今年6月に籍を入れていたことは誰も聞いていなかったという。

豊本明長といえば今年3月、女優との二股交際が報じられ世間を騒がせた。本来ならばバナナマンやおぎやはぎらは、豊本のためにもこの話題を面白おかしくいじりたいところであっただろう。しかし東京03の飯塚悟志や角田晃広とプライベートで親交があるが、豊本は同じ事務所の芸人であっても食事に行ったりすることはほとんど無かったという。そんな私生活はベールに包まれている彼が不倫をし、おまけにとんでもない内容のLINEの画像までもが公になってしまう事態にバナナマンやおぎやはぎは「どこであの女性と知り合ったのか」「豊本、LINEであんなこと話すのか」とラジオ番組で戸惑うばかりであった。

そして今回の入籍&妊娠についても、モンゴルがブログで発表する数時間前に豊本から聞いたらしい。29日深夜放送のラジオ番組『金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』で「豊本、結婚してたんだね」「全然知らなかったよね」とバナナマンの2人は淡々と話す。6月に結婚したことや赤ちゃんができたことも、LINEやメールで報告があったという。東京03と一緒に仕事をしている放送作家も、結婚発表の前日まで単独ライブの舞台や打ち上げで豊本と顔を合わせていたが何も言っていなかったそうだ。「あんだけいろいろ(不倫騒動)あって、俺らもさんざん聞いたりして」「個人的にも“なんで入籍しないの?”とか何回も訊いたのに、なんで結婚したって言わないんだろう」と設楽統は合点がいかないようだ。

一方で9月28日深夜放送の『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』によると、そもそも豊本は自分の携帯番号が変わったことを芸人仲間に伝えていなかったという。そのため矢作兼はメールでの結婚報告に「誰だか分からなかったけど、内容から見て豊本っちゃんだな」と分かったと言い、バナナマンの日村勇紀も「全然知らない番号の人から、“結婚させてもらいました”ってきた」と同じような状況だったのだ。

このような豊本の行いに矢作は「不思議なんだよ、この人は」と呆れ気味で、設楽は「アイツ、頭おかしくない?」と笑っていた。

(TechinsightJapan編集部 みやび)

あなたにおすすめ