コンビニで楽しむ秋の味覚!食べてキレイをサポートする秋おやつ3つ

Life & Beauty Report

2017/9/28 20:00


食欲の秋。美味しいものは食べたいけれど、太りたくない! というのが女子の本音ですよね。
そこで今回はコンビニで手軽に買えて、しかも罪悪感が少ないおススメのお菓子を3つご紹介します。女性の多くが好きであろう秋の味覚、さつま芋や栗のおやつは要チェックですよ!
,p>さつま芋チップス
種子島産安納芋チップス/ローソン

184円(税抜)

種子島産安納芋チップス

原材料はなんとさつまいもと植物油のみという安納芋チップス。シンプルゆえに気になるのが味ですが、噛めば噛むほど安納いもの素朴な甘さがでてくるので物足りなさは感じません。1袋145カロリーとダイエット中でも罪悪感なしに食べられるところが高ポイントでもあります。
秋の味覚が手軽に楽しめるチップス、よかったらお試しください。

栗と砂糖で仕上げた栗きんとん/ローソン

227円(税抜)

栗と砂糖で仕上げた栗きんとん

美味しいけれど高カロリーのイメージがつきものの栗。モンブランはちょっと躊躇しちゃう……という人におススメしたいのが「栗と砂糖で仕上げた栗きんとん」です。商品名通り、原材料は栗と砂糖のみ。成分を気にしている人もこれなら安心して食べられますね。
食べると口の中に優しい甘味が広がる栗きんとん。秋のおやつに購入してみては?

さつまりこ 焼きいも/カルビー

56g オープン価格

さつまりこ 焼きいも

とにかく甘くて美味しいカルビーのさつまりこ。焼き芋の甘味をまるごと閉じ込めたかのような味に虜になる女性も多いはずです。
特徴として見逃せないのが、女性のキレイと健康をサポートしてくれる食物繊維が3.6gも含まれているところ。
少し固めな食感は、必然的によく噛むことを促せるのでダイエットにも◎! 最近の研究では充分な咀嚼をすると、満腹感が伝わりやすく、インスリンの分泌も多くなり、脂肪エネルギーを消費させる褐色脂肪組織を活性化させることがわかっています。
今年9月~来年3月までの期間限定商品なので、お芋好きはよかったら食べてみてくださいね。

いかがでしたか? 罪悪感なくおやつを食べて、きれいな私をつくりましょう。

ライタープロフィール

ベジ活アドバイザー・(一社)食べてキレイになる協会理事・生井理恵

日本野菜ソムリエ協会で野菜ソムリエなどの資格を取得後、食べてキレイに健康になることでQOLをあげることを目的とした社団法人を設立。企業やレストランへのメニュー提案やレシピ、商品監修も精力的にこなす他、講演や食育活動もおこなう。著書に「ママとキッズの楽しいベジ活」(ワニブックス)がある。食べてキレイになる料理教室主宰。

【保有資格】

野菜ソムリエ/ベジフルビューティーアドバイザー/食育マイスター

【参考】
※種子島産 安納芋チップス – ローソン
※栗と砂糖で仕上げた栗きんとん – ローソン
※さつまりこ 焼きいも – カルビー
※褐色脂肪組織でのエネルギー消費と茶カテキンによる活性化 – 花王

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス