ミーガン・フォックスの俳優夫 「結婚生活は大変」と本音チラリ

2010年に美人女優ミーガン・フォックス(31)と結婚したブライアン・オースティン・グリーン(44)は、元恋人との間に息子を1人、ミーガンとは息子を3人もうけ、4人の子のパパとして育児に奮闘中だ。しかしミーガンとの結婚も一度はダメになりかけ、2015年にはミーガンから離婚を申請。そんな中ミーガンはブライアンの子を再び妊娠し、その流れで関係は修復したと伝えられていたのだが…。

「離婚したい」とまで思いつめ、実際に「和解しがたい不和」を理由にブライアン・オースティン・グリーンとの離婚を申請していたミーガン・フォックス。だが突然3人目の赤ちゃんを妊娠したミーガンは、ブライアンとの関係修復にかけたもよう。しかし信用や愛情の回復はそれほど容易いものではない。この夫妻も相変わらず山あり谷ありの暮らしを続けているもようで、ブライアンは『...with Brian Austin Green podcast』でこう語っている。

「結婚生活って、大変だぜ。」

「みんな同じだろうけど、とにかく努力は欠かせない。俺とミーガンのように子どもがいて、しかも結婚してしばらく経つと特にね。(交際期間も含めると13年間一緒だから)ずいぶん長いあいだ一緒にいるし。」

「一日一日、とにかく過ごす。あるがままの状態でね。」

「俺達には素晴らしい子が3人いるし、ずっと素晴らしい関係を維持してきたから。今もね。」

またブライアンは、シングル状態は我慢できないタイプだそう。男女関係は難しく維持には努力が欠かせないものの、喧嘩や仲直りを繰り返しつつ「互いを信じること」が大事という。その悟りもあってか、今のミーガンとの関係はどうにか大丈夫そうだ。

画像は『Brian Austin Green 2014年9月25日付Instagram』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あなたにおすすめ