最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【大阪】豚骨と魚介の合わせスープが濃厚!「塚本一盃」のつけそば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年にオープンし、塚本の名店のトップとして君臨していた「麺一盃」がすぐそばに2号店をオープン。今までの定番メニューだった豚骨魚介のラーメンを新店に託し、本店はあっさり系の喜多方ラーメンの店に変身した。<※情報は関西ウォーカー(2017年9月5日発売号)より>

■ 塚本を代表する人気店が専門店として分店化!

「特製豚骨つけそば」(1050円)。ゲンコツ、豚足、モミジなどを香味野菜と共に煮込んだ粘度の高い濃厚スープに、魚介をプラスしたつけ汁が特徴。モチモチ食べ応えのある全粒粉麺とも好相性。

■ラーメンデータ<麺>太・角・ストレート/製麺所:自家製麺・200g<スープ>タレ=醤油・仕上油=背脂/濃度:こってり○●○○○あっさり/種類:豚骨+魚介

ゲンコツをメインに豚足、モミジ、背脂などで作られた豚骨スープは濃いだけでなく旨味が強い。

木目を生かした白が基調の店内。箸やおしぼりはカウンターの引き出しに収納。

■塚本一盃<住所:大阪市西淀川区柏里3-1-41 電話:06-6195-5870(本店) 時間:11:00~14:30、18:00~21:00 ※売切れ次第終了 休み:日曜、月曜の夜 ※祝日の場合昼のみ営業 席数:6席 駐車場:なし 交通:JR塚本駅より徒歩1分>【関西ウォーカー編集部】

https://news.walkerplus.com/article/122037/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス