モノトーンネイルでモードな指先を楽しもう

Itnail

2017/9/4 07:00

カジュアルファッションからキレイ系ファッションまで、様々なスタイルに合わせることができるモノトーンネイル。ただ、ひとくちにモノトーンネイルといっても、いろいろなデザインがありますよね。ここでは、大人女子におすすめのモノトーンネイルのデザインをご紹介します。

■ お洒落度MAX!モノトーンフレンチネイル



YUNAIL

via itnail.jp

最初にご紹介するのが、モノトーンカラーでアートするフレンチネイルです。

例えば、ブラックやホワイト、トーンの異なるグレーといった複数のモノトーンカラーを組み合わせてフレンチ部分をアートしてみるのはいかがでしょうか。ブラックやホワイト1色だけではキツイ印象になってしまうことがありますが、トーンの異なる色をいくつか使ってアートすると、柔らかで優しい感じに仕上がります。
また、ドット柄やチェック柄、ストライプ柄といったデザインをフレンチ部分に描いてみるのもおすすめです。

他の指は1色だけのフレンチネイルにしておいて、どこか1本だけを複数色を使ったデザインやドット柄やチェック柄といったデザインにしてみるのもいいですね。

Lottie nail (代々木上原)

Lottie nail (代々木上原)

via itnail.jp

■ THEシンプル!1本だけモノトーンデザイン

H&S

H&S

via itnail.jp

とにかくシンプルに、お洒落に仕上げたいという方には、1本だけをモノトーンデザインにした「1本だけネイル」をおすすめします。

他の指をホワイトやブラック、グレーのワンカラーネイルにしておいて、1本だけにモノトーンアートを施してみましょう。アートをプラスした爪がちょうどいいアクセントになり、どのようなファッションにも合わせやすいシンプルネイルに仕上げられます。

アートしない4本の爪に関しては、モノトーンカラーを使ってもいいですし、パステルイエローやパステルピンク、ベビーピンクといった明るめのカラーを使ってみるのもおすすめです。

Slow (埼玉県伊奈町)

Slow (埼玉県伊奈町)

via itnail.jp

■ 墨絵風のデザインにチャレンジしてみるのもおすすめ!

NAIL MAX

NAIL MAX

via itnail.jp

モノトーンネイルには、墨絵風のアートもよく似合います。ホワイトのベースに墨汁を思わせる少し薄めのブラックで絵を描く簡単アートではありますが、まるで水墨画のような、素敵なデザインに仕上がります。

ベースですが、濃いホワイトをベタ塗りにしてしまうと、肌色を悪目立ちさせる可能性があります。そのため、お肌のくすみや日焼けが気になる方は、透明感のあるシアーホワイトをベースに使うといいでしょう。

墨絵風のネイルアートは、市販されているシールやボールペンを使うことで簡単にセルフアートすることもできますので、ぜひ試してみてくださいね!

Itnail編集部

当記事はItnailの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ