平愛梨、夫のプレー生観戦「車運転してるよう」

日本代表DF長友佑都(30歳)の妻で、女優の平愛梨(32歳)が8月31日、公式ブログを更新。女優で妹の平祐奈(18歳)と、親友でお笑い芸人の三瓶(40歳)と「W杯アジア最終予選」(31日、埼玉スタジアム2002)を生観戦した感想をつづった。

「W杯アジア最終予選」日本対オーストラリアは、日本が勝てばワールドカップ出場が決まる運命の決戦。日本が2-0で勝利し、6大会連続のW杯出場を決めた。

「W杯決定!!」と題して更新されたブログでは、「埼玉スタジアム☆選手の皆さんのエネルギッシュなお姿!!強い眼差し。細かな動きにも釘づけでした。長友さんはまるで車を運転しているような、ハンドルを操作しているように見え選手の皆様から大きな感動を頂きました!」と、夫のプレーに感激した平。

さらに「シュートを撃たれる度にサポーターの皆さんの振動すごかったー!!!!その輪にご一緒でき、初めてお会いする周りの方々とハイタッチやご挨拶をしたり観戦ならではのこの空気感に嬉しくなります!(周りの方々ありがとうございました)」と、生観戦した感想もつづり、「ワールドカップ2018!!本当に嬉しいです 大きな感動をありがとうございました。お声かけて下さった皆様、たくさんのメッセージありがとうございました」と喜んでいる。

ファンからは「本当におめでとうございます ご主人様のアシストすばらしかったです!」「ナイスプレー♪と、伝えてください」「W杯決定おめでとうございます!」「ナイスアシスタント!!」「だんな様、さすがでしたね~凄く興奮したぁ~」「愛梨ちゃん、また惚れ直しますね」「ワールドカップ楽しみ」「愛梨ちゃんも本当におめでとう!!」「旦那さま、ナイスアシスト!!!嬉しいです!」「W杯出場決定」と祝福のコメントが殺到している。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス