最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

菊川怜が別居婚の報道もネットではダサい私服に注目集まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『女性自身』(光文社)が25日、今年4月に結婚したばかりの女優・キャスターの菊川怜(39)の近況について報じた。

8月中旬、仕事のため朝早くに菊川が車で出てきたのは新居からではなく、結婚前から住んでいた都内のマンションからだった。

結婚から4か月経過したが、今でも別居婚の状態が続いているという。

◆同居ではなく離婚に向けた降板?

菊川は9月に『情報プレゼンターとくダネ!』(フジテレビ系)を降板することが決定しており、これは同居生活に向けた準備のためと言われている。

しかし、YAHOO!ニュース掲示板では、むしろ離婚するのではないかとのコメントが多く寄せられている。



「一度も同居しないで離婚するんじゃない?」

「(事務所の先輩である)米倉涼子みたいに、離婚してすっぱり明るく生きる方が良い」

「なんか幸せオーラが全く写真からは感じられません」

「顔つきがギスギスしてて新婚さんには見えないもんな。可哀想に、幸せそうじゃない」



自ら結婚を『とくダネ!』で発表した時は、MCの小倉智昭(70)が、夫で実業家の穐田誉輝氏(48)を「その辺に居るような人ではないお相手」と評し、玉の輿婚と騒がれた。

だがその直後、穐田氏には4人の婚外子がいたことが報道されてしまい、祝福ムードが一気に消えてしまった。

当時、菊川の所属事務所は「婚外子がいることは以前から知っていた」と語っていたが、実際に知ったのは結婚直前と言われている。

別居期間を経た後、果たして無事、結婚生活を続けていくことができるのだろうか。

◆芸能人らしからぬ日常の姿がネットで話題に

今回は離婚の危機に関する話題であるが、実はネットでは別のことでも話題になっている。

この記事では菊川がウォーキングをする姿の写真が載せられているのだが、そのいで立ちに注目が集まっている。

リュックを背負い、スパッツにスニーカーというラフな格好。

強い日差しを避けるためにサンバイザーをかぶりサングラスをかけているが、さらに大きなスカーフをその上に巻いている。

この日も1時間近く外を歩いており、肌を守るためと気づかれないようにする両方の目的が考えられるが、完全防備といったスタイルが、逆に目立ってしまう形になってしまった。



「服装はダサいが、ウォーキング用だよね?」

「この変装はやりすぎじゃない?」

「バレたくないのか気づいて欲しいのか、よく分からん格好してるね」

「服ダサい。もう結婚生活終わってそうだね」



また、この女優らしからぬスタイルについて、さまざまな例えがあげられている。



「キャディーさん?日焼け対策はわかるけど、なんかシュール……」

「実家の母が庭の草むしりするときと同じ格好だよ。親近感わくわ」

「昨日、ガスの検針に来た人がこんな格好してた」



今回は思わぬことから話題となってしまったが、菊川を味方する声は多く、幸せそうに見えないという同情の意見すら挙がってしまっている。

離婚か結婚継続か、どちらの道を選んでも幸せになって欲しいと思う。

真島リカ(まじまりか)

ライター / テレビ番組や芸能ニュースに関する記事を中心に執筆。朝昼のワイドショーはもちろん、ドラマやバラエティ、深夜番組など、あらゆるテレビ番組のチェックを毎日欠かさない。世間一般でニュースにどのような感想を持っているのかを知ることに関心が強い。

(ライター/真島リカ)


外部リンク(東京独女スタイル)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス