女優・宮地真緒、14年間交際男性からの公開プロポーズに号泣 もらい泣きする視聴者も

しらべぇ

2017/8/27 11:00


女優・宮地真緒(33)が『24時間テレビ』(日本テレビ系)で、14年間交際してきた一般男性からプロポーズを受け、視聴者から祝福が届けられている。

(画像は宮地真緒Twitterからのスクリーンショット)

■熱愛否定もじつは…


宮地は2004年に一般男性との熱愛が発覚。当時、会見では「ただの友達」と主張し交際を否定。

しかし、それは全て嘘。実際は現在まで14年間にわたり、誰にも知られることなく交際が続けられてきた。

「ずっと変わりたいと思っていた。30歳を過ぎ事務所を移籍し、このタイミングで」と、告白を決意した宮地は『有吉生反省会』で、この事実を明かした。

■スタジオに交際男性が登場


告白後、交際男性がスタジオに登場。男性の出演を知らなかった宮地はパニックに。

顔出しNGの男性に周囲から「イケメン」と声が飛ぶ。司会の有吉弘行(43)は「いい意味で、2軍のJリーガーみたい」と冷静に評す。

男性は、週刊誌に熱愛が発覚した時は「意味が分からなかった」と当時の心境を告白。一度も浮気などなく、現在も仲の良い雰囲気が見て取れた。

■男性からプロポーズ


ここで、「14年間、愛する真緒を待たせてしまったことを反省しに来た」という男性から突然のプロポーズ。

指輪を手に結婚を申し込む男性に、宮地は結婚を快諾。泣きながら男性に抱き着き「本当にうれしい」と正直な気持ちを吐露する。

有吉は「(深夜の)視聴者層とあっていない」、指原莉乃(24)は「心の底からいらない」と嫉妬を見せた。

■視聴者も祝福


14年もの真剣交際が実を結んだ瞬間を目の当たりにした視聴者からは、祝福の声が寄せられている。








浮気や不倫ばかりが取りざたされる現在の芸能界だけに、真摯に愛を育んできた2人の姿は、視聴者には余計にまぶしく映ったに違いない。

■結婚間近に破局も…


しらべぇ編集部で全国20代~60代の交際経験のある男女994名を対象に「結婚も近いと思っていた相手と結局別れたことがある」か調査。

©sirabee.com

2割弱が破局するという驚きの結果が判明している。

それでも、14年間、愛を育んできた2人であれば、良い面も悪い面もすべて知っているはず。ここにきての破局などないと信じたい。

・合わせて読みたい→よゐこ濱口優がアッキーナに公開プロポーズ? 「芸能界イチのモテ男」の理由が明らかに

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代の交際経験のある男女994名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ