オアシズ光浦靖子、「理想の結婚相手はオードリー春日」に視聴者納得

しらべぇ

2017/8/1 10:00


小学生からの同級生コンビ・オアシズ光浦靖子(46)と大久保佳代子(46)が、31日放送『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。

2人がコンビだと知らない世代も増えている中、「オアシズ不仲説」や「結婚恋愛観」について語り話題となっている。

(画像は「ブッス!手芸部」Twitterからのスクリーンショット)

■オアシズは不仲?


「仲が悪いんですか?」と聞かれることがあるが、2人で出演する機会が少ないのと「女性コンビは仲が悪くあってほしい」ゴシップの対象となっているだけ、と否定。

7歳の頃からの付き合いのため、「顔も見たくない。死んでくれたらいいのに」といった時期はあった。

また、コンビのバランスが崩れかけた20歳代のころ、光浦から大久保に厳しい言葉をぶつけたが「暖簾に腕押し。

スポンジのように吸収する」大久保の性格からケンカにまでは発展せず、現在の関係は良好だという。

■最近の男性経験


お互いの私生活には踏み入らず、恋愛についてもまったく知らない2人。

「最近抱かれた」か尋ねられ、「抱かれてはいないが、B止まりまではあるかな」と回答。お互いの最近の男性経験を探ることに。

大久保が「40前後、5年前」と光浦の男性経験を探るが正解は「42歳」、光浦は「ここ1年で2回ぐらい」と予想したが「期待に添えず申し訳ない。43歳」と大久保が告白しスタジオを盛り上げた。

■オアシズの結婚観


結婚願望を尋ねられると「50歳という壁が来て焦りだした。結婚したい」と大久保は切実な想いを口にする。

「63歳まで。圧倒的な知識量をもつ政治コメンテーターやジャーナリスト」のギラギラした男性がタイプという大久保に、周囲はジャーナリストの山路徹(55)を推す。

「今、そんなに結婚願望はない」光浦は「事実婚。遊ぶ相手が欲しい」と語る。

理想は「30代後半~40代前半。元気で、落ちたものを平気で食べられるような、たくましい、どこでも生きていける、すぐ抱っこしてくれる」男性。

この条件を聞き、オードリー春日俊彰(38)を周囲が提案すると、光浦も「髪を下すとカッコいい」と春日に関心を示す結果となった。

■視聴者からは賞賛の声


しらべぇ取材班で番組の感想を調査。トークバラエティにオアシズが登場する機会は少ないため、視聴者も大きな関心を持っていたようだ。






また光浦の理想の相手が春日となった点にも、視聴者は納得しているようだ。






思いがけず、光浦と春日の恋愛に発展する可能性が生まれた。2人の関係に進展があるのか、この場だけの話で終わるのか、今後が注目だ。

・合わせて読みたい→やはり圧勝!「幸せになってほしい」独身女性芸能人ランキング

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ