『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』試写会に15組30名

TOKYO HEADLINE

2017/7/28 08:00

 2005年に放送開始されたテレビアニメ『交響詩篇エウレカセブン』は多くのファンを生み、その後も劇場版が製作されるなどシリーズ化。Blu-ray&DVDはシリーズ累計85万本を出荷し、メディアミックスにも展開され、変わらぬ人気を誇っている。

そんな『エウレカセブン』シリーズの劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』劇場3部作がスタート! レントンとエウレカの新たな物語が幕を開ける。

総監督・京田知己のもと脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一らオリジナル・スタッフが集結。映像面では、すべての発端となったサマー・オブ・ラブを完全新作で描写。TVシリーズのシーンを再構築し、『ハイエボリューション』のためにチューニングされた新映像となっている。さらにドイツのテクノユニット、Hardfloorが本作に新曲『Acperience 7(アクペリエンス・7)』を提供するほか、伝説のアーティスト・尾崎豊の息子、尾崎裕哉が主題歌を担当する。

9月16日より全国公開。

あなたにおすすめ