NHKの人気キャラと一緒に遊ぼう!「にこはぴきっず」が池袋にオープン

It Mama

2017/7/21 21:15


出典:https://www.fantasy.co.jp/nikohapi

NHKの幼児向け番組キャラクターが大集合したキッズエデュテイメント施設『にこはぴきっず NHKキャラクターとあそぼう』が、東武百貨店池袋店(東京・池袋)の7階で2017年7月13日にオープンしました。

コンセプトは「【遊び】による からだ・こころ・あたまの成長空間」とし、NHK Eテレの人気幼児番組『いないいないばあっ!』『おかあさんといっしょ/ガラピコぷ~』『みいつけた!』の世界を体験できる全国初出店の常設施設です。

これらの番組は子どもからの人気も高く、楽しんで観てくれるということで、お世話になっているママ・パパも多いのでは。

今回はこの施設の基本情報と見どころをご紹介します。

「にこはぴきっず NHKキャラクターとあそぼう」とは


出典:https://www.fantasy.co.jp/nikohapi

にこはぴきっずの営業時間は10時から20時まで。最終入場は19時までとなっています。

利用料金は以下の通りです。

0歳~小学2年生以下:最初の60分が1,400円、延長30分ごとに700円

小学3年生~15歳以下、16歳以上の保護者:最初の60分が500円、延長30分ごとに200円

※料金はすべて税込

料金は前払い制ですが、延長料金が発生した場合は退場時に精算する必要があります。

なお、展示されている遊具は、0歳から小学2年生以下のお子さんと保護者のみ楽しめます。その際、16歳以上の保護者の付き添いが必須です。

小学3年生から15歳以下のお子さんは入場のみで、保護者はお子さんのサポートに限ります。

NHKに登場するキャラクターのエリアで遊ぼう


にこはぴきっずは、NHK Eテレの人気番組『いないいないばあっ!』『おかあさんといっしょ/ガラピコぷ~』『みいつけた!』のキャラクターが登場する合計5つのエリアと、各種グッズを販売するショップで構成されています。

(1)『いないいないばあっ!』ひろば

出典:https://www.fantasy.co.jp/nikohapi

物を触ったり動かしたりすると音が出る仕掛けが盛りだくさんで、ワンワンやうーたんと一緒に写真が撮れるフォトスポットも用意しています。

(2)『おかあさんといっしょ/ガラピコぷ~』ひろば

出典:https://www.fantasy.co.jp/nikohapi

ホシノキひろばの鉱石をイメージしたマグネットを使い、想像力を働かせながら自由に形を作れます。ホシノキの下にはチョロミーやムームー、ガラピコが座っているので、お子さんが喜ぶでしょう。

(3)『みいつけた!』ひろば

出典:https://www.fantasy.co.jp/nikohapi

「いすのまち おさんぽマップ」の仕掛けを楽しめるほか、コッシーやサボさんと一緒に写真が撮れるフォトスポットがあります。

水お絵かきやつり橋なども楽しめるので、特に『みいつけた!』が好きなお子さんにおすすめのエリアです。

そのほかのエリアや基本情報を紹介


出典:https://www.fantasy.co.jp/nikohapi

3エリアのほかにも、お子さんが楽しめるエリアがあります。「ボールのみずうみ」で身体を動かしたり、「イベントひろば」でキャラクターたちと歌ったり踊ったりしたあとは、グッズショップでおみやげを買うのもいいでしょう。ショップ限定の「ワンワン ミニトートバッグ」も販売しています。

にこはぴきっずはに行くと、子どもたちは大好きなキャラクターとの出会いや仕掛けに興奮すること間違いナシ!

考えたり身体を動かしたりしたごほうびに、グッズショップで好きなものを買ってあげるのもいいですね。年齢制限が設けられているので、遊べるうちに連れていってあげましょう。

【参考】

※ にこはぴきっず NHKキャラクターとあそぼう – 株式会社イオンファンタジー

※ 画像提供:株式会社イオンファンタジー

あなたにおすすめ