『ONE PIECE』海外で実写ドラマ化!ファンの不安はナミの爆乳再現度

しらべぇ

2017/7/21 17:00


(画像出典:Amazon

1997年に『週刊少年ジャンプ』で連載開始されて以来、世界的な人気を誇るマンガ『ONE PIECE(ワンピース)』が、海外で実写ドラマ化されることが一部報道で明らかになった。

■ワンピース20周年会見で発表


これは、7月21日に東京ワンピースタワーで開催された、同作の連載20周年を記念した発表会でアナウンスされたもの。

なお、発表会の中では、海外ドラマ『プリズン・ブレイク』のプロデューサーであるマーティ・アデルスタイン氏率いるトゥモロースタジオが参加することも判明した。

さらに「不安の声もあがるでしょうが どうか期待の声をください。」と尾田の直筆メッセージも公開。

東京ワンピースタワー広報宣伝担当者によると、ONE PIECE公式LINEにも直筆メッセージは配信され。明日リニューアルされる公式サイトにも、掲載する予定だそう。

■ネットの反応は?


Twitter上で有名人の反応を調べてみてると、全体的にも期待半分、不安半分。

NON STYLE・井上裕介は期待と不安の声が入り混じりつつ「楽しみすぎることは間違いない」とコメント。レスラーの鈴木みのるは「素直に見たい」と画像を添えてツイートしている。






また、現役声優からは「アニメのオリジナルキャストが吹き替えすれば問題ない」とのつぶやきも見受けられた。


また、不安要素の登場人物・ナミのスタイルの良さについて、ちゃんと実写で再現してほしいと願う人は多い。







(東京ワンピースタワー 右下がナミ)

放送時期や詳細などはまだ未定だが、続報を心待ちにしたい。

・合わせて読みたい→ワンピースが月1連載へ 「連載長期化がすべての元凶」と厳しい声

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋 撮影/しらべぇ取材班)

©sirabee.com

あなたにおすすめ