パンガシウス・近大発なまず・国産うなぎ、食べ比べできるのはイオンだけ! “土用の丑”メニュー本格展開開始

LIMIA

2017/7/12 18:15

本州・四国で「イオン」「イオンスタイル」を運営するイオンリテールが、全396店舗において6月30日(金)より、7月25日(火)・8月6日(日)の“土用の丑”に向けて関連商品の売場を順次拡大しました。

■7月25日(火)・8月6日(日)の“土用の丑”に向けて

7月10日(月)が「日本なまずの日」に制定されるなど、なまず食への関心も高まっているなか、昨年話題となった「近大発なまず」に、ASC認証で完全養殖の「パンガシウス」(なまずの一種)、環境に配慮して養殖された「国産うなぎ」の蒲焼3種が楽しめる「3種の蒲焼食べくらべ」がイオンから登場しました。環境にやさしく、またトレンドにもなっている蒲焼をリーズナブルに味わえます。

<商品イメージ>※左から「トップバリュグリーンアイ ナチュラル うなぎ蒲焼」「近大発なまずの蒲焼」「トップバリュ 白身魚のふっくら蒲焼」■トップバリュ 白身魚のふっくら蒲焼

今年5月に発売された本商品は、養殖版海のエコラベルといわれるASC認証のパンガシウスを使った蒲焼です。

うなぎとは異なるふっくらとした食感が特徴です。

■近大発なまずの蒲焼

近畿大学の研究から生まれた「近大発なまず」は、くさみが少なく、肉厚で皮が柔らかく食べやすいなまずです。

■トップバリュグリーンアイ ナチュラル うなぎ蒲焼

水温や水質を徹底管理し、えさに抗生物質や合成抗菌剤などを一切使わず、環境にも人にもやさしく養殖された国産うなぎです。

■「3種の蒲焼食べくらべ」販売概要

販売期間:6月30日(金)~なくなり次第終了

販売店舗:本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」全396店舗

本体価格:1,280円(税込1,382円)

※店舗によって販売期間、価格が異なる場合があります。

※北海道・九州・沖縄エリアの「イオン」では、「3種の蒲焼食べくらべ」の取扱いはありません。

LIMIA

あなたにおすすめ