最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

変なプライドを持つ人の『謝り方』はこう 「確かに、聞いたことある!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 自分に否がある時に素直に謝ることができない。
  • 実力がそれほどないにも関わらず、プライドだけが高い。
そういう性質の人は、「変にプライドが高い人」「変なプライドを持っている人」などと呼ばれることがあります。

朧(@OB_RT)さんによると、そういう変なプライドを持っている人には『特有の謝り方』があるのだそうです。

※写真はイメージ
その例をTwitterに投稿すると「まさにその通り!」と多くの共感を集めました。

特有の謝り方とは、一体どのようなものだったのでしょうか…。

「○○したつもりはありませんでしたが、そう思わせてしまったのなら、すみません」

どこかで聞いたことある!

謝っているようでいて、実は謝っていないこの言葉。もしかしたら、素直に謝ることを恥ずかしいと思っているのかもしれません。

この謝り方に、多くの人がコメントを寄せました。

  • まさに会社の同僚がコレです。とても分かります。
  • かつてのパワハラ上司がこんな人でした。なかなか厄介です。
  • 卑怯なやつだと思わせるつもりはありませんでしたが、そう思わせてしまったならすみません。こういう人ね。
素直に謝ったほうが潔いですし、人からの信頼を集められると思うのですが…。

自分が「変なプライドを持つ人」になっていないか、時々は振り返ってみることが大切ですね。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス