この夏カップルで行きたい【沖縄】おすすめデートスポット20選!定番から穴場まで

じゃらんnews

2018/7/20 10:54




デートに行きたいけど、暑いのは苦手…夏はおでかけに困りますよね。
そこで、沖縄県内の涼感スポットや涼しい室内を中心に、カップルにおすすめなおでかけスポットをピックアップ。

博物館や鍾乳洞、工場見学、ビーチなど全力で夏デートを楽しもう!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
那覇・南部・離島エリア
壺屋やちむん通り
壺屋やちむん通り出典:じゃらん 観光ガイド 壺屋やちむん通り
壺屋は1682年に琉球王府の政策で開窯した窯場。歴史と伝統を引き継ぎながら、現在は店舗40店が販売し、20軒余りの工房が「壺屋焼」を作り続けている。古いのぼり窯の見学や工房での焼物作り体験(要問合せ)もできる。博物館も併設されていて石畳も風情がある。新垣家の窯が国指定文化財に指定された。
陶芸工房や直営店が数多く並ぶエリア

\口コミ ピックアップ/
石畳の道の両側にやちむんのお店が並んでいます。とてものんびりのどかな雰囲気で、焼き物を見ながらゆっくりお散歩するのもいいですよ。可愛いカフェもあります。
(行った時期:2017年5月)

てんぶす那覇のある国際通りの交差点から400メートルほど歩くと、壺屋やちむん通りという焼き物屋さんが並んだシックな通りがあります。少し進むと左側に入口に首の長いシーサーが出迎えてくれる那覇市立壷屋焼物博物館があり、それを過ぎると、左右に焼き物やさんがポツポツと並ぶ通りになります。特に買う予定もありませんでしたが、ぶらぶらするだけでも楽しかったです。
(行った時期:2017年5月)
壺屋やちむん通り
住所/沖縄県那覇市壺屋
「壺屋やちむん通り」の詳細はこちら
沖縄県立博物館・美術館
沖縄県立博物館・美術館出典:じゃらん 観光ガイド 沖縄県立博物館・美術館
\口コミ ピックアップ/
ゆいレールおもろまち駅から歩いて10分ぐらいで行けました。とても立派な施設で、沖縄の歴史、風習、習慣、宗教などが分かりやすく展示してありました。小学生の団体も社会科の授業?で来て説明を受けていました。係員の方々も所々にいて、質問すると答えてくれました。館内にはギフトショップとカフェもありました。
(行った時期:2017年1月)

ホテルで那覇市のおすすめのスポットとして紹介されました。
常設展は、沖縄の自然、歴史、文化を、
音声ガイドが無料貸出されていて、ゆっくりじっくりみて、予想を超えて2時間ほどいました。
沖縄の自然、歴史、文化は奥深く、また行きたいと思いました。
(行った時期:2016年12月8日)
沖縄県立博物館・美術館
住所/沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
「沖縄県立博物館・美術館」の詳細はこちら
真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店
真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店出典:じゃらん 観光ガイド 真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店
ホントに!!すっごーいのが出てきちゃいますっ♪♪
。・*☆あこや貝よりご自身の手で本真珠を取り出す体験です☆*・。
出された真珠は当社でオリジナル加工が出来ます^^
沖縄素材や限定デザインも豊富なので、想い出に残ることまちがいなしっ♪♪*
★☆真珠貝アートは体験していただいた方には全員サービス☆★なので、メッセージを添えたお土産やプレゼントなどにも最適です^^
国際通りに面した通りなので、散策の途中にお気軽にお立ち寄りできます**

\口コミ ピックアップ/
真珠取り出し体験を実施しているところは今は殆ど無いそうですよ。しかも、ワンコインなんてね~~信じられない!
フライト時間の調節にふらっと立ち寄っても体験出来る気楽さがまた良い。
娘と一緒に体験したけどホント楽しかったですよー。
どんな色の真珠が出てくるのかワクワクするし、オプションでネックレスにしたり、チャームにしたり可愛い。
もう一回やっても良いな。
(行った時期:2017年5月)

こうゆうのがやってみたくてテンション上がりっぱなしで体験してみました。わりと簡単に真珠が取り出せたんだけど、結構感動しました。
(行った時期:2016年8月)
真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店
住所/沖縄県那覇市牧志1-3-361F
「真珠珠だし体験 和珠本真珠専門店」の詳細はこちら
那覇市立壷屋焼物博物館
那覇市立壷屋焼物博物館出典:じゃらん 観光ガイド 那覇市立壷屋焼物博物館
沖縄の焼物の歴史を壷屋焼を軸に、周辺諸国とのかかわりや技法、壷屋焼をめぐる人々の暮らしを通して紹介。

\口コミ ピックアップ/
やちむん通りの端っこにあり、買い物前にここでやちむんの歴史を勉強して、参考になりました。ヘッドホンで聴くガイドが非常にわかりやすかったです。
やちむん通りは低い建物ばかりで、日陰になる場所が少ないです。そのため、歩くと暑くて疲れるので、ここの展示を見に行って涼んでみてはいかがでしょうか。クーラーがきいていて涼しいです。
(行った時期:2014年7月)

沖縄の那覇の国際通りから少し入ったあたりにある「やちむん通り」にある博物館ですので、アクセスもしやすいです。沖縄の焼き物である「やちむん」の作品が並んでいて、いろいろ勉強にもなりました。
(行った時期:2016年8月)
那覇市立壷屋焼物博物館
住所/沖縄県那覇市壷屋1-9-32
「那覇市立壷屋焼物博物館」の詳細はこちら
おきなわワールド 文化王国・玉泉洞
おきなわワールド 文化王国・玉泉洞出典:じゃらん 観光ガイド おきなわワールド 文化王国・玉泉洞
沖縄の自然、芸能、文化をまるごと体験できる観光施設。約30万年前の珊瑚礁からできたといわれる鍾乳洞「玉泉洞」、国指定有形文化財に認定された美しい町並みの「琉球王国城下町」、各種工芸体験、沖縄に棲む毒蛇・ハブをテーマにした「ハブ博物公園」、100種類・450本の熱帯果樹園「熱帯フルーツ園」などが楽しめる。民俗芸能の魅力がつまった「スーパーエイサー」も連日公演されている。

\口コミ ピックアップ/
玉泉洞は900mくらいの鍾乳洞で、全長5㎞にもなるそうです。入口から出口まで整備されており、歩いて中を通ることができます。湿度が高いですが、中で見られる光景はとてもきれいでした。階段が多いです。
(行った時期:2017年4月)

沖縄に行ったら毎回行きたい場所です。

迫力あるエイサーショーが大好き!

沖縄の民族衣装を着て写真を撮れたり、染め物や琉球ガラス吹きなどの体験ができたり、南国フルーツの畑を見ることができ、それを味わえたり、盛りだくさん!!
長い長い鍾乳洞もあります。

オススメスポットです♪
(行った時期:2015年4月)
おきなわワールド 文化王国・玉泉洞
住所/沖縄県南城市玉城字前川1336
「おきなわワールド 文化王国・玉泉洞」の詳細はこちら
沖縄アウトレットモールあしびなー
沖縄アウトレットモールあしびなー出典:じゃらん 観光ガイド 沖縄アウトレットモールあしびなー
70を超える世界のブランドが一堂に集う沖縄初のアウトレットモール。1階は直営店や正規代理店が運営するショップが並び、ブランドの在庫品や廃盤商品を定価の30%~80%で販売しています。憧れの超一流ブランドで、オトクなアイテムを手に入れることができるのは、沖縄だからこそ実現できた最大の魅力。

2階のグルメゾーンには、様々な国の料理が味わえる約600席のフードコートがあります。

\口コミ ピックアップ/
地元の方もお得に買い物できるのでよくいきます。アウトレットって、ブランドのイメージがあったのですが、ここはいろんなお店が入ってるので、お洒落で可愛いのがお手軽に購入できるのでぜひ。
(行った時期:2017年5月)

とってもキレイなアウトレット。
駐車場もたくさん停められるので便利です。
屋内のアウトレットっていうのは素晴らしいですね。
特に沖縄は暑いので。
夏に行きましたが快適でした。
(行った時期:2013年8月)
沖縄アウトレットモールあしびなー
住所/沖縄県豊見城市字豊碕1-188
「沖縄アウトレットモールあしびなー」の詳細はこちら
ガンガラーの谷
ガンガラーの谷出典:じゃらん 観光ガイド ガンガラーの谷
数十万年もの時が創りあげた鍾乳洞が崩壊してできた谷間、「ガンガラーの谷」。この自然豊かな谷間一帯を専門ガイドの案内で巡るツアーが人気を呼んでいる。コースでは、鍾乳洞跡にそびえ立つ、高さ20メートルもの大主(ウフシュ)ガジュマル、数百年も前から、命の誕生と健やかな成長を願う場所として人々が訪れてきた種之子御嶽(サニヌシーウタキ)、日本人のルーツともいわれる「港川人」の住居跡の可能性から発掘調査等も行われている洞窟跡など、自然からさかのぼる人類の壮大なドラマを体験できる。洞窟をそのまま利用したカフェの非日常的な空間もオススメ。

\口コミ ピックアップ/
沖縄と言えば、まず浮かぶのが海!ですが、こちらは森。
沖縄でしか見れない植物・昆虫類が、ガイドさんの素敵な解説とともに見ることができます。
鍾乳洞やちょっとした展望台からの景色など、癒しがたくさん。
大人の楽しい散歩になること間違いなし!
(行った時期:2014年7月)

ガンガラーの谷のオープニングスペースに広がる洞窟カフェ
ツアーの待ち時間の集合場所にもなっていて、ここは予約なしではいれます
天井には見事な鍾乳洞、発掘場所にもなっていて、不思議な時間流れます
ぽたぽた落ちる水滴避けるパラソル広がり、カフェメニュー楽しめます
何となく異次元な空間感じられて、不思議な気持ちになれるスポットです
(行った時期:2017年5月14日)
ガンガラーの谷
住所/沖縄県南城市玉城字前川202
「ガンガラーの谷」の詳細はこちら
うちなーファーム
うちなーファーム出典:じゃらん 観光ガイド うちなーファーム
日本最南端のワイナリー
自社農園のパッションフルーツや糸満産のアセロラ、県産のマンゴーやシークヮーサーを贅沢に使用したフルーツワインを醸造しています。
2016年にはアジア最大規模のワイン審査会「ジャパンワインチャレンジ2016」でマンゴーワインが部門別世界最高賞のプラチナゴールド賞、アセロラワインとシークヮーサーワインが銀賞、パッションフルーツワインが銅賞と4種類すべてのワインが賞を獲得しました。
また今回の受賞は沖縄県からは初の受賞ともなっています。
果実味あふれるフルーティーなワインを是非ご賞味ください。
尚、直営売店ではワインの試飲サービスを随時行っています。

\口コミ ピックアップ/
沖縄にもこういったファームがあるのは意外でした。スタッフも親切な対応をしてくれました。ありがとうございます。
(行った時期:2017年3月)

ふれあいをテーマとした体験型ふれあい観光農園として2015年10月にリニューアルオープンしました。
東京ドーム約6個分の広大な敷地内では様々な体験やふれあいが楽しめます。

併設のワイナリーではパッションフルーツ、アセロラ、マンゴー、シークヮーサーの4種類のワインを製造販売しています。
試飲コーナーもあるので是非ともお試しあれ。

園内には、水牛、シマウマ、ポニー、カピパラ、ミーアキャット、ウサギ、ヒツジ、ヤギetcと約20種、30品種の動物たちを飼育しています。
本島南部ではここだけ、しかも空港から一番近い水牛車ライドが楽しめたり、スタッフが手綱を持って歩くので小さな子供から年配の方まで安心して楽しめる引き馬乗馬体験。
小動物たちへのふれあいエサやり体験と家族でもカップルでもグループでも楽しめる動物体験。

近未来の不思議な乗り物セグウェイに乗っての森林散歩や徒歩での森林散歩。

通年で体験できる島野菜をはじめとする野菜や果物の収穫や植付け体験は一人からでも参加が可能です。

楽しみ方はいろいろの観光農園
(行った時期:2016年2月)
うちなーファーム
住所/沖縄県糸満市摩文仁1018
「うちなーファーム」の詳細はこちら
石垣島鍾乳洞
石垣島鍾乳洞出典:じゃらん 観光ガイド 石垣島鍾乳洞
20万年もの時をかけて自然が造りだした石垣島最大の鍾乳洞。鍾乳石の自然美はもちろん、世界初の鍾乳洞イルミネーションの幻想的な輝き、滴る水の音を楽しむ水琴窟、トトロの鍾乳石など、地底に広がる神秘の世界には見どころがいっぱいです。

\口コミ ピックアップ/
入り口の横にヤギがいました。赤ちゃんヤギもいて可愛かったです。鍾乳洞に入る前にヤシガニなどの展示もあり近くで見れて良かった。早目の時間だったのか空いていたし ゆっくり回れたしトトロの鍾乳洞も見れて良かったです。外に出ると暑くて
出たところに売店アイス売っています。食べたくなりますね。
(行った時期:2017年5月3日)

洞窟内の気温は年間を通じて22~23℃程度。夏場に行くと涼しくて心地よいと思います。
長い長い歳月をかけて自然がつくりあげた神秘的な空間で、時を忘れてのんびり見ることが出来ました。
(行った時期:2017年2月)
石垣島鍾乳洞
住所/沖縄県石垣市字石垣1666
「石垣島鍾乳洞」の詳細はこちら
沖縄市・西海岸・東海岸エリア
美浜アメリカンビレッジ
美浜アメリカンビレッジ出典:じゃらん 観光ガイド 美浜アメリカンビレッジ
沖縄県内有数のショッピング・食事ができる人気スポット!アメリカの西海岸をモチーフにした建物があり、観覧車や映画館など雨が降っても遊べるスポット。1,500台の大型駐車場も完備。

\口コミ ピックアップ/
ちょっととした、異国体験で、シガーバーやショップなど満喫しました!
行き交う人も、いろんな方がいてちょっとした海外旅行みたいで楽しかったです
(行った時期:2017年5月)

建物からすでにオシャレ!
ショップもたくさん入っています。
リーズナブルな可愛いアクセサリーなどたくさんあって大人買いしてしまいそうでした。

アメリカンビレッジというだけあって、アメリカンな雰囲気のお店もたくさん♪

敷地が広く、たくさん歩きます。
駐車場もたくさんあるので困りませんでした。
(行った時期:2015年4月)
美浜アメリカンビレッジ
住所/沖縄県中頭郡北谷町字美浜
「美浜アメリカンビレッジ」の詳細はこちら
イオンモール沖縄ライカム
イオンモール沖縄ライカム出典:じゃらん 観光ガイド イオンモール沖縄ライカム
敷地も広く充実した観光ショッピング施設。グルメ(飲食店・カフェ)も豊富。沖縄ならではの店舗や限定品がたくさん。特に泡盛は品揃えが豊富で試飲有!! 本州ではありえない価格なのでまとめて購入、安心便利な配送サービスあり。

\口コミ ピックアップ/
1階のエントランスにあった水槽がとてもきれいで印象的でした。いろんな魚がいて水族館のようでした。
買い物するものはある程度揃い、沖縄のお土産もそこそこ売っていたので地元の方のみならず観光客の方も便利に使えると思います。
(行った時期:2017年5月)

沖縄でライカムにしかないお店が多く、お土産屋さんもたくさんあるので、観光客の方にオススメです!コインロッカーもキャリーケースの入る大きなものもありました!
夜は、入り口がライトアップされ、沖縄独特の雰囲気があり綺麗でした!
(行った時期:2017年4月)
イオンモール沖縄ライカム
住所/沖縄県中頭郡北中城村アワセ土地区画整理事業区域内4街区
「イオンモール沖縄ライカム」の詳細はこちら
琉球村
琉球村出典:じゃらん 観光ガイド 琉球村
赤煉瓦の屋根に魔よけのシーサーが立つ古い民家や製糖工場、窯場などがたちならび、古き沖縄の姿をそっくりそのまま再現している観光名所。入口をはいると、ナカサージ(帽子)にムムチハンター(服装)と琉球らしい衣裳を身にまとった村人たちが来園者を歓迎してくれる。石垣のある200~300年前の家屋が立ち並び、琉球舞踊の衣裳に使われる紅型染色や藍染、織物、など沖縄の伝統工芸の教室や優雅な琉球舞踊、心地良い三線ライブが開催されている。1日で数コースを経験することも可能。織り上げた花織りや紅型のテーブルセンター、さらにシーサーの絵付けなどを持ち帰りできる。また、砂糖舎では、昔ながらの製法で丸太を牛にひっぱらせ、サトウキビのしぼりじるにしており、古き良きむかし沖縄が体感できる。
園内での芸能ショーでは勇壮なエイサーショーが人気。毎日2回(10:00/16:00)に開催される沖縄風パレード道じゅねーは必見である!

\口コミ ピックアップ/
いろいろな体験ができる場所です。
沖縄独特の文化に触れることができました。
いろいろな体験ができるので飽きずに楽しむことができました。
(行った時期:2017年3月)

沖縄の町並みや、琉球王国時代の衣装や舞踊を見ることができて、勉強になりましたし、面白かったです。特にエイサーの人が力強くてかっこよかったです。
(行った時期:2016年10月)
琉球村
住所/沖縄県国頭郡恩納村山田1130
「琉球村」の詳細はこちら
沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ
沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ出典:じゃらん 観光ガイド 沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ
東シナ海を見下ろすように立地するリゾートホテル。客室は、オーシャンビューとマウンテンビューの2種類。12万坪の敷地内には、25mのインドアプールを持つフットネスジム、ガーデンプールやブロアーバス&ジェットバスなどのスパゾーンをはじめサッカー場やテニス、バスケット、パターゴルフなどのフィールドスポーツを楽しめるスポーツパーク施設がとても充実しているほか、自然を楽しむミニトレッキングや沖縄ならではの体験教室なども。ビーチでは多彩なマリンスポーツが楽しめ、レジャー満喫後は、大浴場や南国露天風呂やサウナなどでのんびりお寛ぎいただけます。またロビーでは朝市も毎日開催しております

\口コミ ピックアップ/
リゾート感満点でした!!!
非現実な世界を味わえて幸せな気分になりました!!
とてもリラックスできました。
(行った時期:2016年8月)

夏期限定でやっている、日帰りプール&ランチ&大浴場プランに行きました。ランチは中華バイキングで目の前で調理をしてくれたりと、とても美味しかったです。オーシャンビュー絶景の屋外プールと屋内プールがあります。大浴場にも入れます。夕方には、プールサイドでライブが行われました。これで、2000円なら満足です。
(行った時期:2014年7月)
沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ
住所/沖縄県国頭郡恩納村名嘉真ヤーシ原2591-1
「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」の詳細はこちら
御菓子御殿 恩納店
御菓子御殿 恩納店出典:じゃらん 観光ガイド 御菓子御殿 恩納店
沖縄のリゾートエリア・恩納村。海沿いの国道をドライブすると見えてくる琉球の門、そしてその奥には首里城を想わせる朱色の御殿・・・ここが「御菓子御殿恩納店」です。

\口コミ ピックアップ/
御菓子御殿で唯一紅いもタルト製作体験が出来る施設。
あの有名な紅いもタルトが自分で作れるとなれば体験してみる価値がありますね~。
もちろん、お土産もたくさんあり、アンテナショッブも隣接しているのでお土産には困らない。塩醤油がおすすめです。
(行った時期:2016年9月)

色んな試食を食べることができます。なので自分好みのお菓子を見つけることができますよ。
そして、自社で製造しているタルトも店内の窓際から製造ラインを見ることもできてとても楽しいお店でした。
(行った時期:2015年10月)
御菓子御殿 恩納店
住所/沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣100
「御菓子御殿 恩納店」の詳細はこちら
Gala青い海
Gala青い海出典:じゃらん 観光ガイド Gala青い海
「Gala青い海」は、ホテル日航アリビラの南に位置し東シナ海に面する風光明媚なロケーション。施設内では、紺碧の海を望みながら塩の身近なことから、意外なことまで「塩」の全てがわかる資料館や「塩」造り体験、日本最大級の陸上のサンゴ礁「さんご畑」など、各文化の体験・体感ができます。

\口コミ ピックアップ/
はじめての塩作り体験でしたが.とても楽しくできました。海水を煮詰めていくうちに塩ができました。焦げて真っ黒にならないかと心配でしたが.スタッフの方がとても分かりやすく教えてくださり.真っ白い塩ができとても感動しました。
(行った時期:2017年4月14日)

gala青い海に行ってきました!
色々な体験ができました
馬に乗っての乗馬や琉球ガラス作り、シーサーもつくれました。
海辺も近いのですごく良い景色の中、いろんなものを
作ることができます。
店の人もみんな優しくて、作るときも丁寧に教えてくれます。
(行った時期:2017年2月4日)
Gala青い海
住所/沖縄県中頭郡読谷村字高志保915
「Gala青い海」の詳細はこちら
ドルフィンエンカウンター ルネッサンス リゾート オキナワ
ドルフィンエンカウンター ルネッサンス リゾート オキナワ出典:じゃらん 観光ガイド ドルフィンエンカウンター ルネッサンス リゾート オキナワ
ドルフィンエンカウンターは簡単なレクチャーの後、膝~腰程度の浅い海に入りイルカと遊ぶ。インストラクターに従いイルカに指示を出すと、目の前でジャンプしたりボールや輪っかで遊んだり。0才から参加可能だが未就学児童は保護者の同伴が必要。宿泊者優先受付で予約は現地にて。電話予約は行っていない。
イルカと触れ合って生態を学ぼう

\口コミ ピックアップ/
イルカを間近で見ることが出来ました。
とても可愛くて愛着がわきました。
行って良かったと思いました(o^^o)
(行った時期:2016年12月)

すべすべの体にさわれたり、目の前でジャンプしてくれたり、投げた輪っかを取ってきてくれたり。初めての経験に感激!!本当に癒されました。
(行った時期:2016年9月20日)
ドルフィンエンカウンター ルネッサンス リゾート オキナワ
住所/沖縄県恩納村山田3425-2
「ドルフィンエンカウンター ルネッサンス リゾート オキナワ」の詳細はこちら
本部・名護エリア
沖縄美ら海水族館
沖縄美ら海水族館出典:じゃらん 観光ガイド 沖縄美ら海水族館
水族館では神秘に満ちた沖縄の雄大な世界が広がります。水族館館外にあるオキちゃん劇場、イルカラグーン、ウミガメ館、マナティー館も人気。

\口コミ ピックアップ/
ジンベイザメとマンタが泳いでいるところをいつまでも見ていられるくらい素敵な空間でした。
巨大水槽の正面より、左側にある空間の方が座ってのんびりジンベイザメを見れるかもしれません。私が行ったときは全く混んでいなかったので、餌のエビを垂直に立った状態で食べているのもじっくり見れました~(^^)
駐車場はたくさんありますが、7番が近いです!
(行った時期:2017年5月)

予想以上の迫力、幻想的ですらある世界最大の魚類ジンベイザメやマンタ(オニイトマキエイ)の舞い泳ぐ姿。こんなに多くの数が見られるのは巨大な水槽のなせる技。圧巻です。那覇や西海岸からはちょっと遠いですが、世界でも貴重なこの水族館、訪れる価値大!敷地は広く、すぐそこにキレイな海があるのも気持ちいい、展示やお土産コーナーも充実しています。ワタシは近くのコンビニエンスストアで入場割引券を買って行きました。台風に遭遇して海に行けない!なんて日にはここに直行!
(行った時期:2007年2月)
沖縄美ら海水族館
住所/沖縄県国頭郡本部町石川424
「沖縄美ら海水族館」の詳細はこちら
沖縄フルーツランド
沖縄フルーツランド出典:じゃらん 観光ガイド 沖縄フルーツランド
熱帯果樹園、昆虫園など観察できる。

\口コミ ピックアップ/
スタンプラリーをやっていました。天候に左右されず楽しめるところです。
フルーツがたくさんでパフェお勧めです。
(行った時期:2017年5月)

フルーツのテーマパークです。
園内には見慣れない植物がいっぱい!
ビニールハウスのエリアでは、
南国特有の花やフルーツが実っていました。
バナナの木には感動しましたね?。
なかなか見る機会がないです。
勉強になりました。
(行った時期:2014年12月)
沖縄フルーツランド
住所/沖縄県名護市為又1220-71
「沖縄フルーツランド」の詳細はこちら
オリオンビール株式会社 名護工場
オリオンビール株式会社 名護工場出典:じゃらん 観光ガイド オリオンビール株式会社 名護工場
沖縄の代表的ビール「オリオンビール」の製造はこの工場で行われていて、ビールの製造過程が見学できる。オートメーションシステムで次々とビールが誕生していく様子は、面白いので見ていて飽きない。見学後はゲストルームでビールを飲みながらビデオ鑑賞。夏の暑い日だと、なおさらに最高のひとときだ。
新鮮で旨い! 地元のオリオンビール

\口コミ ピックアップ/
今まで東京、大阪近郊のビール工場はいくつか見学しましたが、実際に製造現場の中に入ってタンクを見せていただけるのはここが初めてでした。併設されたレストランでは食事やおつまみなどを楽しみながらオリオンビールをいただけます。沖縄旅行の際は、是非近くに宿を取って徒歩で行かれることをおすすめします。
(行った時期:2013年9月)

無料の工場見学、素晴らしい。
しっかりとした工場見学後、ドリンク1杯と軽いおつまみをサービスしてくれた。おつまみがあまりにも美味しくて買って帰りました。ドリンクはビールもありますが、ドライバー用にソフトドリンクも3種類程有りました。
無料なのにとても楽しむ事が出来た。
(行った時期:2017年1月)
オリオンビール株式会社 名護工場
住所/沖縄県名護市東江2-2-1
「オリオンビール株式会社 名護工場」の詳細はこちら
森のガラス館
森のガラス館出典:じゃらん 観光ガイド 森のガラス館
沖縄北部やんばる観光に便利な名護市にあり
ショッピングや体験教室、工房見学など様々な内容で
大人の方からお子様まで楽しめる施設となっております。

\口コミ ピックアップ/
たくさんのスタッフの方がいらして、分かりやすく安全に楽しく作ることができました。
一度は吹きガラスを体験してみたかったので楽しくできました。
冷えるまで日数が少しかかるのですが送ってくださいます。(有料)
体験が始まるまでの時間が少しあったので、ゲームをしました。グラスが沢山あって、その中にピン球を入れるとそのグラスをもらえます。ちなみに1個素敵なグラスをゲットできました。
届いたオリジナルのグラスは口当たりがよくて美味しく飲めます。
(行った時期:2016年4月)

目の前でガラス工芸の実演をしてくれます。きれいな馬があっという間に出来上がり、みんなの拍手喝采と思ったら、アーもったいない、急激に空気に冷やされた置物はすぐ破裂してしまうそうです。
(行った時期:2015年3月12日)
森のガラス館
住所/沖縄県名護市為又478
「森のガラス館」の詳細はこちら

沖縄県のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!
~沖縄のインスタ映えグルメスポットはこちら~
~地元民が選ぶ!おすすめの沖縄そば店はこちら~

※この記事は2018年7月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス