須藤凜々花の結婚宣言について、マツコ・デラックスの『キャバクラ』に例えた話が秀逸

ViRATES

2017/6/20 20:00

画像出典:写真AC

 
6月17日に行われた第9回AKB48総選挙。

この日どのメンバーよりも話題をさらったのは、第20位にランクインしたNMB48のメンバー・須藤凜々花さん(20)だろう。

彼女のまさかの“結婚宣言”でファン、メンバー、そして世間に大きな衝撃を与えた。

このことについて、タレントのマツコ・デラックスさん(44)が「キャバクラ」に例えた話が分かりやすいと話題になっている。

 


マツコさんはファンを客、須藤凜々花さんをキャバ嬢に例え、こう話した。

 

「応援してるキャバ嬢が『今月ピンチなの。このまま私ね20位以内に入らないと、ちょっとお店でヤバいかもしれない。悪いけどドンペリ空けてくれない?』。いつもは月に1本空けるか空けないかの男が、頑張ってドンペリ30本空けたとしますよ。『ありがとう!どうにか今月20位に入ったわ~。・・・ところで私結婚するんだよねー』と、言われてるのと一緒な訳じゃない? そりゃないよ!!」

さすがマツコさん、分かりやすい例え! まさにこのような感じだ。

それにしても、この客(ファン)の気持ちを考えると本当に辛いな・・・。

あなたはこの結婚宣言、どう感じるだろうか?

 

画像出典:写真AC

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ