ヌクメン瀬戸康史、秋に「嵐」櫻井翔・松本潤と共演決定

Yomerumo編集部

2017/5/23 18:00

エリート商社マンが私立高校の教師となり、学校を変えようと奮闘するドラマ「先に生まれただけの僕」。日本テレビ系の土曜22時枠で10月放送開始予定の作品です。

本作はまだ2クール前の春ドラマが始まって間もない4月に制作が決定し、主演にジャニーズ「」の櫻井翔さん、共演者には蒼井優さん、多部未華子さんが発表されていました。

以降新しい情報のなかったこちらのドラマですが、先日、瀬戸康史さんが新たなキャストとして追加発表がありました。

目で演技できる俳優、瀬戸康史さん


瀬戸さん演じるのは英語教師・島津。人見知りな性格で存在感が薄いが、とある分野のエキスパートであり、それが学校が変わるきっかけになるという重要な役どころ。このキャスティングには、水田伸生監督自身も太鼓判を押しています。

誰から見ても愛らしいと思われる瀬戸さんが、人の目をそらさずにじっと見て語ることで生まれる誠実さ、それが重要なんです。
(※瀬戸康史、櫻井翔主演ドラマ出演決定「僕が変わるきっかけにもなり得る」 / モデルプレスより)
神木隆之介さんや千葉雄大さんに並び、ヌクメン(ぬくもり系男子)の代名詞としても知名度のある瀬戸さん。

アヒル口が特徴の可愛い癒し系かと思いきや、2016年に放送されたドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです(通称:できしな)」では、その演技力に引き込まれる方が続出しました。


俳優歴10年以上!数々の実績をもつ瀬戸康史さんとは


5月18日に29歳の誕生日を迎えたばかりの瀬戸さんですが、デビューは2005年で芸歴はもう10年以上になります。

2.5次元舞台の先駆けとなる「ミュージカル テニスの王子様(通称:テニミュ)」の菊丸英二役で注目を集め、2008年に放映された「仮面ライダーキバ」では主役の紅渡を熱演。

その後は井上真央さん主演の大河ドラマ「花燃ゆ」や平均視聴率23.5%を誇る連続テレビ小説「あさが来た」といったテレビドラマをはじめ、所属するワタナベエンターテイメントの若手俳優グループ「D-BOYS」で定期的に舞台へ出演するなど精力的な活動を行っています。

ちなみに妹さんは女性誌「non-no」の元専属モデルである瀬戸さおりさん。Twitterではツーショットを載せるなど兄妹仲の良さが伺えます。


瀬戸さんはTwitterとamebaブログを使っており、コンスタントに情報を発信しています。ただインスタグラムについては、Twitterアカウント(koji_seto0518)と同じ名前のものがあるようですが、公式のものではないのでご注意を。

2017年秋、瀬戸康史さんの活躍に期待


今回出演が発表されたドラマ「先に生まれただけの僕」の他に、10月公開映画「ナラタージュ」にも出演が決定しています。こちらの主演は櫻井さんと同じ「嵐」の松本潤さん。


ナラタージュは松本さん演じる高校教師と、有村架純さん演じる元教え子の禁断の恋を描いた物語。瀬戸さんのブログによると「どんな役を演じるのかは劇場で確認を」とあり、詳細は発表されていません。

ただ、そのブログの文章からはとても繊細で丁寧な作品なことが伺えます。

演出はとても細やかで、役者の表情を一つも逃したくないという執念。
雨や光のディテール。
自然に対しても妥協なんて言葉は微塵も感じられない。
緊張感のある現場だった。
(※映画 ナラタージュ|瀬戸康史オフィシャルブログ「FAKE」Powered by Amebaより)

他にも、新垣結衣さんと瑛太さんが主演を務める映画「ミックス。」への出演が決定。こちらも10月公開予定となっています。

この秋、作品の脇を固める瀬戸康史さんの演技にぜひご注目ください。

(文・小川あや)


※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

あなたにおすすめ