矢口真里「すごい劣化した」 年齢の話で苦笑い

Entame Plex

2017/5/9 23:12



AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで放送されている『ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT』。5月6日の放送は1周年記念の特別企画『X The NIGHT~ウーマン村本×矢口真里~』として放送。矢口真里がゲストとして出演した。

矢口はお酒の瓶を持って登場し、「村本さんが福井県出身だと聞いているので、福井のお酒です。日本酒飲みますか?」と尋ねると村本は「大好きなんですよ!」と即答。矢口も「やったー! 飲めるって聞いてテンション上がっています!」と嬉しそうにコメントし、2人の共演はオープニングトークから和やかな雰囲気でスタート。



34歳だという矢口の年齢の話になると、村本は「34歳でもすごくおきれいですから! すっごくかわいいなと思って」と絶賛。矢口は「本当ですか!?かわいいとかっていう言葉はあまり最近聞かないですよ。ありがたいですけど」と喜ぶ一方で、「すごい劣化したなーって自分でも(思います)」と苦笑い。

「私、会うとかわいいって言われるんですけど、テレビを通すとかわいくないんですよ。だから多分今みんなが見ているやつはかわいくないと思うんですよ。でもみなさん、多分会ったらかわいいと思うんです!」とアピール。

村本は「矢口さん、それは自虐すぎる! ファンの方のコメント見たら分かります(コメントをチェックして)…“おばはんやろ!”って書いてある」といじると、矢口は「ほらー! 正直なんだから!」と反応。その後、村本が「うそうそ! “なんだかんだ言っても矢口かわいい”“大好き”“結婚してください”(というコメントも来ています)」と他の視聴者コメントを紹介すると、矢口が「あっ! “34歳の割に若い”っていうのは嬉しい!」と、喜ぶ場面も。

さらに矢口は「日本酒が一番好きで、世の中で一番美味しいお酒が温泉地で飲む日本酒の利き酒。あと、これからの季節はバーベキューでの生ビール」と、お酒の好みについて語り、村本に「バーベキュー行きますか?」と質問。

村本は「僕行かないんですよ。あまり誘ってくれる人がいないんですよね」と、寂しそうに回答。矢口から「お友達少ないですか?」と聞かれると、村本は「友達少ないという言い方は語弊がある。正確にはすぐに離れていく。少ないというか、最初は来るんですけど、物事をネガティブに見ちゃうタイプなので、文句多いなとかうるさいなとか言われやすいんですよね」と語り、スタジオの笑いを誘っていた。

さらに村本から「(普段は)何時ぐらいまで(お酒を)飲まれるんですか?」と問われると、矢口は「朝方ですね。8時とか」と回答。

村本から「えっ?そんなにいくんですか?!ほんまにモーニング娘。じゃないですか!そんなモーニングまでいっちゃうんですか?」と言われると、矢口は「今はね!昔はモーニング娘。でしたけど、今はオールモーニング娘。です」と答え、笑いが起こっていた。



トータルテンボスの大村朋宏の騒動に話が及ぶと、村本は週刊誌が発売したころに、大村と仕事の楽屋が同じだったということで「“お子さんとかどうなんですか?”と(大村に)聞いた」と話し始め、「大村さんが“ごめんな。俺のせいで学校でいじめられるだろ?”と息子さんに聞いたら、“大丈夫だよ、気にすんなよ。(自分も)宿題しなくて母ちゃんを泣かしたんだよね。もうさ、母ちゃん泣かすのやめようよ”と言ったんですって」と、大村との会話を明かした。

「ネット上では、大義名分として“奥さんや子供が可哀そう”と叩くが、実はそれが奥さんやお子さんを一番悲しませているという現実があると思う」と、自身の考えを述べた。



矢口は「芸能界にいるからには、どこかお手本というか…光を浴びている場所にいるので、闇の部分が注目されやすいじゃないですか。私は自分の過ちとして背負いながら、これからどういう風に頑張っていくかだと思うんですよ。私もいろんな経緯があったんですけど、後悔はしていないですね。今もこうやって芸能界にいさせてもらえているというのは、奇跡のような感じです。あえてそこを通っていなければ、もしかしたら芸能界にいない可能性もありますし」と、自身の経験や考えを踏まえて発言。

また番組中盤、自身の離婚騒動に話が触れると矢口は「(もし共演するとしても)10年以上は先じゃないですかね。たまたまテレビ局などで会うこともない。彼には役者さんとして頑張ってほしいし、私のイメージをこれ以上つけちゃうのも申し訳ないなと。私は基本的には彼の名前をテレビで言ったりはしないです」と、話していた。

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ