若き注目シンガー 和島あみ、デビュー1周年で届けるいまの思いと音楽…桃井はるこ/Faylanとの対バン、初ワンマン決定も

Billboard JAPAN

2017/5/6 16:00



和島あみが、1stシングル『幻想ドライブ』リリースからちょうどデビュー1周年となる5月3日に【デビュー1周年記念ライブイベント】を渋谷 Star Loungeにて開催した。

2016年に開催された「ホリプロ×ポニーキャニオン 次世代アニソンシンガーオーディション」でグランプリを獲得し、メジャーデビューを果たした和島あみ。北海道倶知安町出身の18歳は、“次世代アニソンシンガー”として多くの期待を寄せられている。そんな彼女のデビュー1周年記念日に行われたライブイベントで、この1年間の活動を振り返り、いまの思いと音楽を届けていった。

<和島あみ「本当にあの時生きてたのかな…」この1年を振り返る>

デビュー曲「幻想ドライブ」で幕を開けたイベントでは、和島あみをデビュー前から見てきた音楽ライター 西原史顕氏をMCに迎えて、1年間を振り返るトークコーナーやクイズコーナーを実施。デビュー当時に期間限定で公開されていた「幻想ドライブ」レコーディング時のドキュメンタリー、初の撮影、イベント、ライブ、海外イベント出演…などなど、初めてづくしだった和島あみ1年間の活動をVTRや写真で振り返っていった。

「本当にあの時生きてたのかな…」とこぼすほど、夢のような仕事をたくさんやってきて、それを支えてくれたファンやスタッフ関係者に感謝も添える。そして、それらの活動は日々、自身のブログにて綴っているということから和島あみに関するゲームコーナー「じわじわクイズ」を実施。出身地名、初めて観た深夜アニメ、東京で初めてできた友達、…などが出題され勝ち残ったファンにはサイン入りグッズが贈呈された。なお、正解が気になる方は彼女の公式ブログ等でチェックしてみよう。

<和島あみ 全身全霊で届けるライブ! 今後、桃井はるこ / Faylanとの対バン、12月には初ワンマンも>

“とにかくエモい”と西原氏の絶賛と煽りで盛り上がる中、初のダンサーを率いてのパフォーマンスとなる「モノクロテリトリー」でライブはスタート。そして「トオリアメ」後、“東京でこの歌をはじめて歌います”上京して一年、この街に対する想いを詰め込んだ「東京」と続ける。心の叫びが表に出てしまった、この赤裸々な楽曲をいま声高に届けられる状況へ対し臆することなく、ぶつかってくる彼女の震える歌声に涙腺が緩む。

またここでは、和島あみ1stアルバム『I AM』の数曲を手がけている和田たけあきを迎えてのアコースティックライブも。彼女が初めて作詞をした「気づいて」、アニメ『デジモンユニバース アプリモンスターズ』EDテーマにもなった初バラード曲「アイ」を披露。薄明かりに照らされ歌う姿が、スポットにより現れた影に寄り添い、寂しさを知った優しさを漂わせた。

再びダンサーを交え「スノーマン」、そしてTVアニメ『クロムクロ』第2クールEDテーマ「永遠ループ」にて白熱する空間を作り上げライブを締めくくった。が、アンコールに応え「幻想ドライブ」を再度お届け。興奮収まらぬ中、デビュー1周年ライブイベントの幕を下ろした。

8月に桃井はるこ、10月にFaylanとの対バンライブ「じわフェス 2017」開催、12月には初ワンマン決定と、続々と新たな一面やボーカリストとしての本気をみせつける和島あみ。今後、彼女の活動から目が離せなりそうだ。

撮影:フルカワタイスケ

◎ライブ情報
【和島あみ 初ワンマンライブ】
2017年12月2日(土)渋谷Star lounge

【和島あみ 対バンライブ「じわフェス 2017」】
桃井はるこ×和島あみ
2017年8月6日(日)渋谷Star lounge
Faylan×和島あみ
2017年10月14日(土)渋谷Star lounge
http://amiwajima.com/

◎リリース情報
1stアルバム『I AM』
2017/2/22 RELEASE
PCCG.01580 2,800円(tax out.)

あなたにおすすめ