武井壮が「セレブ生活やセクシービデオ出演」を語るも叩かれないワケ

しらべぇ

2017/4/24 17:30


(画像はYouTubeのスクリーンショット)

タレントにとって好感度は生命線ともいえる指標であり、高ければ高いほど、CM契約や番組に呼ばれて得をする。しかし、一方で高すぎる好感度に恐怖する声も…。

22日に放送された『エゴサーチTV』(AbemaTV)でタレント・武井壮(43)の発言が話題を呼んでいる。

■セレブ生活を語るも叩かれない武井


「悪い噂が出てなさすぎて不安になる」と語る武井。クリアなイメージがつきすぎて、なにかあったときの落差が怖くなるという。そのため、番組冒頭から「クリアな人イメージを崩していきたい」と意気込みを見せた。

その中で武井は、愛車はランボルギーニで、保険代として毎月60万円払っていること、国民健康保険も最高額を払っていることなど、お金にまつわるエピソードを包み隠さず語った。また、120万円ほどの家賃の家に住んでいると言い、リビングは70畳ほどあるという。

そして、セクシービデオに出演した過去についても自ら語る。元オセロ・中島知子(45)からの頼みで女性向けのビデオへの出演が決まった武井は、ピザ屋の配達員としてキーマンを演じたという。女優との絡みはなかったというが、そういったオファーも条件次第だが積極的に応じたいと話した。

お金や過去の女性遍歴などをあけすけに語るもイヤミを感じさせない武井に対して、MCのキングコング・西野亮廣(36)は「(武井は)なんで叩かれたりしないんだろう? ぼくは小銭稼いだだけですごい怒られるんですけど」と疑問の様子だった。

■4割が「人に言えない秘密アリ」


武井は番組中、「世間が知らないこと、なにかなかったかな?」とことあるごとに過去を話したがっていた。もしかすると武井は、ふつうの人ならためらってしまう話題も秘密と感じずオープンに話せるタイプなのかもしれない。

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,363名に「秘密」について調査したところ、全体の4割が「話したいけど言えない秘密がある」と回答した。

©sirabee.com

番組冒頭では「エグいことも言っていきますよ」と意気込んでいた武井。実際、お金や恋愛など、武井のイメージが崩れる話題もあったが、それでも番組の最後にはクリアなイメージが保たれていた。

もしかすると、こういった秘密をもたずに裏表がない性格が好感度を生んでいるのかもしれない。

・合わせて読みたい→武井壮の発言が話題 いじめ問題「責任は個人と親にある」に共感の声

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)
【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ