最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【アウトドアファッション】シーン別コーデ5選!おすすめアウトドアブランドも紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



アウトドアでのデートや遊びの予定が入った!でも、どんなファッションで行けばいいんだろう…?普段あまりアウトドアの機会が無い人は悩むところだと思います。そんな人に向けて、アウトドアのシーン別でおすすめコーデを紹介します。
また、本格アウトドアにぴったりのブランドから日常でも使えるブランドなど、色んなタイプのおすすめも一気に紹介!

≪目次≫
アウトドアファッションのシーン別オススメコーデ
本格アウトドアに行くならおすすめしたいブランド
日常のコーデに取り入れてもおしゃれなブランド

記事配信:じゃらんニュース
アウトドアファッションに迷っている男女必見!シーン別オススメコーデ

アウトドアでは定番の「キャンプ」「BBQ」「フェス」「ピクニック」「ハイキング」における、それぞれのオススメファッションを紹介します。
キャンプファッションは「スポーツミックス」を取り入れて
シンプルながらもトレンドアイテムを意識することで、動きやすい中でも垢抜けファッションに
≪女子の場合:動きやすくてオシャレなスポーツミックススタイル≫
キャンプは動きやすさが大事!
トレンドを意識するなら、スポーティアイテムを取り入れたスポーツミックスでコーデするのがオススメです。

キャンプは「皆で協力する野外行動」なので、テントを張ったり、バーベキュー用の料理の下ごしらえをしたり…とにかくやることがたくさん。ヒラヒラやミニのスカートをはいて来たり、ヒールの高い靴を履いてきたら何もできません。

そのため、まずは「動くことを前提としたファッション」を選ぶようにしてください。キャップやスニーカー、パーカーなどでキャンプっぽさを出してみてください。短いスカートでも中にレギンスを履けば一気にスポーツカジュアル。男性ウケも良いでしょう。

≪男子の場合:タイトめな着こなしがトレンドのスポーツミックススタイル≫
サイズオーバーのダボダボっとした服はNG!
女子よりも力仕事が多かったり積極的に動くことを求められるキャンプにおいて…動きにくい服装では役に立たずに、女子から白い目で見られてしまいます。女子同様、キャンプにおけるファッションのポイントは、とにかく「動きやすさ」です。

その上で個人のオシャレを取り入れていきます。スポーツブランドのジョガーパンツは履きやすい上にスタイリッシュ。キャンプの場面で光る男子アイテムですね。
動きやすいパンツを先に決めてから、それに合わせたトップスを選ぶようにすることで…失敗しないキャンプファッションになるでしょう。
BBQファッションは「リラックス感」を重視して
「軽やかさ・爽やかさ」が要。柔らかい素材で動きやすい服装+羽織りのセットがベスト
≪女子:オールインワンでリラックススタイル≫
BBQ(バーベキュー)と言ったら、とにかく「皆で食べること」がメインのイベント。
せっかくオシャレでスタイリッシュな服を着ても…お腹が膨れてしまうことを心配して小食になったら、楽しいBBQが台無しになってしまいます。

そのため、たくさん食べても体のラインが目立たないよう、少し余裕のあるオールインワンが便利ですね。オフショルであればラフ過ぎず、女らしさが引きだせるでしょう。
素材は柔らかくて動きやすい物がベスト。寒くなった時用に羽織りもあれば完璧です!

≪男子:Tシャツ+軽めの羽織で動きやすい爽やかスタイル≫
どちらかと言えば物を運ぶ役目が多い男子は、動きやすいように軽やかさ重視のファッションを意識しましょう。
デニムやチノパンにTシャツと軽めの羽織り物が良いですね。暑くなったらTシャツになり、少し冷えても羽織りが1枚あれば過しやすいので、どんな状況でも対応しやすくなります。

羽織りの色やパンツはカーキやネイビーなどの濃い色でもOKですが、中のTシャツは白や薄い色を選びましょう。Tシャツの色1つで爽やかスタイルになり、女子からの好感度UPのポイントになるのです。
フェスファッションは「派手なアイテムをワンポイント」がオススメ
フェスらしい賑やかに派手な柄や色はワンポイントにするだけで、大人のオシャレ上級者の仲間入り
≪女子:スカート×レギンスでキュートなスタイル≫
Tシャツ、スカート、レギンスは…フェス女子基本のスタイルですが、どこか1点派手な色合いや柄を持って来れば、さらにフェスっぽさが出てきます!
日差しによって日焼けしてしまう場合もあるので、帽子も必需品。

また、フェス中はかなり激しく動くため、すぐに脱ぎ着できるようなコーデがポイントになります。脱げない服を着込んで行けば、後悔してしまうでしょう。
基本スタイルにパーカーなどの羽織りを追加し、着ない時には腰に巻くスタイルが無難。どんな環境のフェスでも失敗のないコーデになります♪

≪男子:ハーツパンツ×タイツでアクティブスタイル≫
女子同様にどこか1点、派手な色や柄をセレクトすると良いですね。
それ以外はモノトーン色で統一することでセンスが光ります。

お祭り騒ぎのフェスでは、どうしても派手に行きたがる方も多いですが、柄物と派手な色とを組み合わせたり…やり過ぎはけません。かえって「ダサい」と思われるファッションになってしまう危険性があります。
基本はモノトーン色にしていることで落ち着きもみられ、オシャレ上級者スタイルになります。動きやすいようにスニーカーとリュックを合わせれば完成です。
ピクニックファッションは「カジュアルさ」と「トレンド」を意識して
どこかに柄物が入ったら他は落ち着いた色を選択するなど、流行やトレンドと配色のバランスがポイント
≪女子:トレンドアイテムを使ったカジュアルスタイル≫
ピクニックは女子っぽさを大いに披露して良い場面です。
流行の「ドット柄のワンピース」に、トレンドの「ルーズな背抜きGジャン」を羽織り、お弁当を人気の「ラウンドカゴバッグ」に詰めていけば…男子の視線を集める可愛い女子ファッションに♪

特に靴はポイントですね。足元に爽やかな白のスニーカーを合わせることで、可愛いながらもスポーティなカジュアルスタイルになります。ヒールの高いパンプスなど、アイテムの取り入れ方を間違えれば「何となく浮いたファッション」になってしまうので要注意です!

≪男子:流行のネルシャツで大人カジュアルスタイル≫
昨年から流行のネルシャツは、カジュアルながらも大人の雰囲気を出せるアイテムなので、ネルシャツメインのファッションを取り入れましょう。
パンツはデニムよりもチノパンの方が◎。カジュアル過ぎず、爽やかな印象を与えることが出来るでしょう。

ただ…ネルシャツは使い方によっては野暮ったくなってしまうこともあります。そのため、全体的にアースカラーを取り入れた組み合わせを意識してくださいね。
ハイキングファッションは「シルエット」が重要
荷物は最小限に!登山風シルエットの動きやすく余裕のある服に、柄や色でトレンド感を
ハイキングは本格的な山歩きとは違い、標高の高くない山を気軽に歩くアウトドアです。「登山」ほどのフル装備までは必要ありませんが、山へ入るので比較的シルエットは登山スタイルに近しいものでなければ、周囲から浮いてしまうかもしれません。ファッションは「その場に合わせた服装」を心掛けることが基本スタイルになります。

≪女子:山ガールスタイル+トレンドアイテムで華やかスタイル≫
シルエットはハイキングの王道スタイル「短めパンツ+レギンス」。
動きやすい中でも女子っぽさが出せるので人気のスタイルです。ロングTシャツの上にTシャツを重ねたレイヤードスタイルも良いですね♪
トレンドの花柄やラベンダーカラーなどを随所に取り入れると、ちょっと垢抜けた雰囲気になります。

なお、山の天気は急に変わることもあるので、晴れている日であっても何か1枚、防寒になる羽織りが必要です。
軽い素材で雨風を通さない防水タイプのものがベスト。明るいビタミンカラーやビビッドな色が良いですね。くるくると小さくまるめてカバンの奥にいれていきましょう。

≪男子:リラックスシルエットのアウターでゆったりスタイル≫
インナーはぴったりめのTシャツやロングTシャツでも良いですが、アウターはゆったりとしたシルエットを意識してみましょう。持っていく荷物が少ないのであればバッグはワンショルダーの小さなバッグのみでも良いでしょう。

ゆったりスタイルの上に大荷物となると少しもっさり見えてしまうので、荷物が多い場合は…ハーフパンツにレギンスの組み合わせを入れるなどして、どこかで引き締めるようなスタイリッシュさを取り入れるようにしましょう。


キャンプや山登りにも!本格アウトドアに行くならおすすめしたいブランド

ここからは、アウトドアファッションにおすすめのブランドを紹介します。まずは「本格派」のブランド。過酷な環境で過ごすことを前提にしてつくられたアイテムは、機能性・防寒性ともに高くどんなアウトドアシーンでも活躍してくれます。
Columbia
Columbiaカラフルでポップなデザインがコーディネートのアクセントに
登山やキャンプ、フェスなどあらゆるアウトドアで活躍してくれる「Columbia」のウェア。

写真のウェアは、汗に反応して生地の温度を下げる冷却機能「オムニフリーズゼロ」を搭載。強い日差しが降り注ぐGW以降の登山やキャンプ、フェスなどでも暑さを感じず楽しめる! UVカット機能もあるので、紫外線を気にせずアウトドアを満喫できます。

手の甲を覆うサムホール仕様とUPF15で、日焼け対策もしっかり。シワになりにくいので、アウトドアのバックパックに忍ばせておくのにも便利です。
Columbia(コロンビア)
商品名/POLER PIONEER(TM) WOMEN'S FULLZIP HOODIE(ポーラーパイオニアウィメンズフーディー)
代表店舗名/コロンビアショップ 原宿店
住所/東京都渋谷区神宮前5-11-11
営業時間/11:00-20:00
定休日/不定休
アクセス/副都心線明治神宮前駅より徒歩10分
「Columbia」の詳細はこちら
L.L.Bean
L.L.Bean本体のポケットに収納できるので、使わないときはコンパクトにまとめることができる
ブランド設立から100年以上が経った今も、一部の商品はアメリカメイン州にある本社で、一つひとつ手作業で作られているほどのこだわりを持つブランドです。

写真のウェアは、耐水性のあるサプレックス・ナイロンを使用。風や雨が強い日でも水濡れを気にせず外に出かけられるので、タウンからトレイルまで場所を選ばず活躍します。また、汚れても洗濯機で洗えるので安心です。

適度なゆとりがあり、すっきりとしたフィット感があるので、キャンプ、フェス、BBQ、ハイキングなどの動きを伴うアウトドアには欠かせないアイテムです!
L.L.Bean(エル・エル・ビーン)
商品名/レディース・マウンテン・クラシック・アノラック、カラーブロック
代表店舗名/吉祥寺店
住所/東京都武蔵野市吉祥寺南町1-16-3
営業時間/10:00-20:00
定休日/不定休
アクセス/JR中央・総武線、京王井の頭線 吉祥寺駅より徒歩約2分
「L.L.Bean」の詳細はこちら
Patagonia
Patagoniaカラーは4色展開なので、自分のスタイルに合う色が見つかるはず!
マウンテン、オーシャンスポーツ他、機械に頼らないアウトドア・スポーツの為の機能的なウエアを製造・販売しているブランド。

写真のバッグは、クライミングのチョークバックをヒントに制作された「ライトウェイト・ブラックホール・シンチ・パック 20L」。シングルプルで閉じられるメインコンパートメントは大容量で、かつ荷物の出し入れが簡単。コンパクトに丸めることもできます。

余計なものを省いたシンプルなデザインなので、ウェアやシューズとも合わせやすいのが嬉しいところ。軽くて耐久性に優れているので、町での自転車のクルージングや、丘を散策するなどアウトドアにぴったり!
Patagonia(パタゴニア)
商品名/ライトウェイト・ブラックホール・シンチ・パック 20L
「Patagonia」の詳細はこちら
SALOMON
SALOMONカラーはピンクがポイントになったグレー×ピンク、ベーシックなブラック、アウトドアシーンでも映えるライムグリーン×パープルの全3色展開
常に契約トップアスリートが出入りし、プロトタイプを納得いくまでフィールドテストし製品に反映させているSALOMONのプロダクト。

写真のシューズは、これまでの同メーカのランニングシューズよりも更に軽量化され、フィット感も柔らかくアップデートした「XAPRO 3D GORE-TEX」。高い防水耐久性、防風性、透湿性を持つので、アウトドアシーンはもちろんのこと、街履きにもお薦め!

水場でも高いグリップ力を発揮するので、ハイキング、ウォーキングはもちろんのこと、川辺でのバーベキューやキャンプ、フェスなど、これからの季節で大活躍してくれます!
SALOMON(サロモン)
商品名/X ULTRA 3 MID GORE-TEX(R)
代表店舗名/サロモン スント ici club 神田店
住所/東京都千代田区神田小川町3−6 ici CLUB 神田店 B1
営業時間/11:00~20:00
定休日/毎週水曜日
「SALOMON」の詳細はこちら
Teva
Teva2018年春夏の新色(ウィメンズのみ)Teva定番色のブラックも人気(メンズ、ウィメンズ共に展開)
シンプルで機能性の高いTevaのフットウェアは、アクティブなライフスタイルを送る多くの人たちに愛されています。
写真の「Hurricane XLT 2」は、Tevaの定番モデル「Hurricane XLT」が、快適さと汎用性を兼ね備え、さらに進化して生まれ変わったスポーツサンダルです。

ストラップには耐水性、速乾性、耐久性にすぐれた素材を採用し、Durabrasion Rubber(TM)フットベッドによりクッショニングが抜群。EVAフォームの軽量ミッドソールやヒールタブが衝撃を緩和し、つかみやすくなったストラップエンドにより着脱のしやすさも向上。
旅行や街歩きなど、あらゆるシーンで活躍する汎用性が高いスポーツサンダルです。
Teva(テバ)
商品名/Hurricane XLT 2(ハリケーン XLT 2)
「Teva」の詳細はこちら
日常のコーデに取り入れてもおしゃれなおすすめアウトドアブランド

次は、本格キャンプにも使えるけど、デザイン性にも優れ「アウトドアファッションを取り入れたコーデ」で使うのにもおすすめのブランドを紹介します。
THE NORTH FACE
THE NORTH FACEカラーは着回しの効く、ベージュ、ネイビー、ブラックの3色展開
飽くなき探求心をコンセプトに、街から山へ、山から街へ、軽快に行き来できる製品を目指すブランド。その考え通り、どんなシーンにも対応できるアイテムを揃えるTHE NORTH FACE。

写真の、防水生地を使用したラップスカートは、キャンプや水辺でのアクティビティにもぴったり。巻きつけるだけで簡単に着脱できるので、スカート1枚での着用はもちろん、急な雨のときは、素早くパンツの上からでも重ねて着ることができ便利です。

アウトドアではもちろんのこと、梅雨や急な豪雨に見舞われるシーズンの日常スタイルにも重宝します。スタイリッシュなデザインとヴィンテージ感のある風合いで、都会の女子会などのシーンでも活躍してくれるでしょう!
THE NORTH FACE3(ザ・ノース・フェイスマーチ)
商品名/Tech Vintage Shelter Skirt(テックヴィンテージシェルタースカート)
住所/東京都渋谷区神宮前6-10-8 NAビル
営業時間/11:00-20:00
定休日/不定休
アクセス/東京メトロ 明治神宮前駅より 徒歩4分、JR山手線 原宿駅より 徒歩6分
「THE NORTH FACE3」の詳細はこちら
CHUMS
CHUMSネイビー×ネイビーの落ち着いたカラーの中に映えるレッドの引き手や刺繍のカラーで遊び心を
アウトドアからタウンユースまで様々なシーンで楽しめるアイテムを提供するCHUMSからは、オリジナリティあふれるデザインのデイパックを紹介します。

スウェット生地とナイロン生地を組み合わせることで、街使いながらも外遊びを意識できるバックに。撥水加工が施されたスウェット生地なので雨の日でも安心して使えます。

フロントポケットのサイドに隠れるようにデイジーチェーンを装備することで、デザイン性を保ちながら機能性を確保。バックパックの内側にPC スリーブ・タブレットスリーブを付けることで、街使いからワークスタイルにも配慮されたつくりに。バックを開いたときに見えるインナーのビビットなレッドが、オシャレ感をアップさせます。
CHUMS(チャムス)
商品名/Baldy
代表店舗/CHUMS表参道店
住所/東京都渋谷区神宮前5-2-21
営業時間/11:00-20:00
定休日/不定休
アクセス/東京メトロ表参道駅A1出口から徒歩約3分、東京メトロ明治神宮前駅出口4から徒歩約7分、JR原宿駅表参道口から徒歩約11分
「CHUMS」の詳細はこちら
KEEN
KEENつま先を守るサンダル。ドローコード式で調整しやすく、脱ぎ履きしやすいつくりに
サンダルとシューズ、陸と水、快適性と機能性、ファッションと機能といった異なる概念を融合させた、KEENオリジナルの「ハイブリッド・フットウェア」を提供する当ブランドの商品は、“屋根のないところすべて”で楽しめます。

写真は、女性誌でも紹介されるなど人気の「WHISPER」。アウトドアライフを愛する女性のために作られた軽量タイプのサンダル。ホールド感を高めたスタイリッシュなデザインは、タウンユースからウォータースポーツでの使用まで、幅広く活躍してくれます。

アッパーには水や汚れに強く防水効果が高いポリエステルを使用。また、足裏の形状に合わせて立体成型されたEVAフットベッドが足に心地良くフィットするので、長時間歩いても疲れを蓄積させないので旅行にもピッタリ!
KEEN(キーン)
商品名/WHISPER(ウィスパー)
代表店舗/KEENガラージ(原宿店)
住所/東京都渋谷区神宮前6-14-2
営業時間/11:00-20:00
定休日/基本無し
アクセス/東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅A4出口より徒歩5分、JR原宿駅表参道出口より徒歩10分
「KEEN ガラージ」の詳細はこちら
KEENガラージ(大阪店)
住所/大阪市北区梅田3-2-135 ALBi内
営業時間/11:00-21:00
定休日/ALBiの定休日に準ずる
アクセス/JR大阪駅桜橋出口より徒歩1分
KEENガラージ(湘南平塚店)
住所/神奈川県平塚市天沼10-1 ららぽーと湘南平塚 1F 15160区画
営業時間/10:00-21:00
定休日/ららぽーとの定休日に準ずる
アクセス/JR東海道線平塚駅より徒歩12分
「KEENガラージ」の詳細はこちら

アウトドアスポット検索はじゃらん観光ガイド(http://www.jalan.net/travel/)で!

※この記事は2018年2月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

外部リンク(じゃらんnews)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス