初対面で一本釣り…気になる男性を狙い撃ちするテクニック3つ

ananweb

2019/7/13 20:00

合コンは無駄、いい男が来ない。過去の合コンで無意味に感じたり、ろくでもないメンバーしかいない経験をしたかもしれません。しかし、無駄に終わるかもしれない合コンに行かなければどうやって出会いを増やして行くのか。家で海外ドラマを見ている場合では、仕方がありません。そして、参加した合コンでいいなと思った男性とは確実に次のステップにつなげなければもったいないです。

今回は、合コンで気になる男性を狙い撃ちする方法をご紹介したいと思います。
文・白武ときお

【みんなの恋テク】vol. 177

■ 合コンで気になる男性を狙い撃ちする方法

■ 1.最初は隣に座らない

「合コンの最初は、隣じゃなくても中盤からわざわざ隣に座ってきたりしたら、この子おれのこと好きなのかなって思ったりする」(25歳・建築)

男性メンバーを見た瞬間に、自分好みの男性を直感で見抜きましょう。そして、その男性とは少し離れた席に座ります。中盤にかけて、席をチェンジし自らの意思でその男性の隣に座るのです。少し酔いかけてきて「話したかったんですよ」「さっきは遠かったから」と言われたら、男性は心を躍らせます。

■ 2.一番モテなさそうな男の気分を上げる

「男は人気がある子が好き。だから、全体の空気を盛り上げてる子は、みんなに好感を持たれて結果モテていくし、次も会いたくなる」(27歳・貿易)

男性の合コンでの合言葉は「一番かわいくない子を盛り上げろ」です。その子が帰りたがったら、全員が帰る流れになるからです。同じように、一番モテない男性に話を振ったり、好感を持たれることで男性票をゲットしてください。男性はみんながいいなと思うものが欲しいのです。みんなから「あの子はいい子」と思われることで「口説きたい!」というモチベーションが生まれます。

■ 3.トイレの前で鉢合わせる

「女の子とトイレの前で鉢合わせて、ちょっと談笑とかするのってすごい印象に残るし、そこでLINEとか交換するのはドキドキしますね」(26歳・保険)

合コンはサッカーやゴルフとは違います。フェアプレーである必要はないのです。気になる男性がトイレに立てば、自分もトイレに立ちましょう。そして、トイレ前で鉢合わせするのです。そこで何気ない会話をしたり、連絡先を交換するなど仕掛けていきましょう。秘密の作業が行われることで、2人の距離がグッと近づきます。

■ さりげないアプローチを積極的に!

合コンでいい男性がいたら、ほかの女性に譲ってないでさりげなくアプローチを仕掛けて行くべきです。いいなと思った男性とは恥ずかしくても、自分から連絡先を交換しておくべき。グループでLINEを組んで、連絡先を知るのではアピールが足りません。たったひとり、素敵な男性を見つけるだけでいいのです。腐らずに合コンには積極参加して、自分の恋愛能力を磨いていきましょう!

※2017年4月4日作成

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ