田中みな実、関ジャニ∞・横山との交際は“死活問題”!? 先輩・宮根も「絶対アカンやろ」


 一部マスコミに、関ジャニ∞横山裕との交際が報じられ、業界内外に波紋を呼んでいる田中みな実アナウンサー。田中は現在、宮根誠司、羽鳥慎一ら有力アナウンサーと同じ芸能プロダクション・テイクオフに所属しているが、今回のスキャンダルの責任を取って、事務所から“干される”可能性まで浮上しているという。

「現状、一般メディアは2人の交際にまだ言及していませんが、今後週刊誌やスポーツ紙に記事が出ると、情報番組に出演する宮根や羽鳥も、この件について触れざるを得なくなる可能性があります。宮根はすでに報告を受けているそうですが、『(横山との交際は)絶対アカンやろ』と漏らしていたといい、現在、テイクオフ内は騒然となっているといいます。なぜそこまでジャニーズとの交際に慌てふためくかといえば、田中の好感度が暴落するだけでなく、ジャニーズ側から共演NGなどを突きつけられる危険性があるからです」(テレビ局関係者)

オリコンが実施する「好きな女性アナウンサーランキング」で4年連続トップを誇る日本テレビ・水卜麻美アナとの交際が報じられていた横山。一方で、田中は「嫌われ女子アナのイメージが強い」(スポーツ紙記者)という。

「田中は、交際相手だったオリエンタルラジオ藤森慎吾と破局後、それまでの“ぶりっ子キャラ”を封印し、どちらかというとプライベートをあけすけに話す“ぶっちゃけキャラ”に転身。好感度も上昇傾向にありましたが、とはいいつつ、『週刊文春』(文藝春秋)の『嫌いな女子アナランキング』の常連からは脱せていません。結局ジャニーズは、交際を容認するか否かを、『ファンがその女性を認めるかどうか』で決めるというので、田中は完全にNGでしょう」(同)

ジャニーズの逆鱗に触れた結果、全所属タレントと共演NGになった女性タレントも存在するというだけに、田中サイドが戦々恐々なのは当然だろう。さらに水卜アナをめぐっては、こんな懸念も浮上しているという。

「テイクオフ関係者は、以前から水卜アナの“引き抜き”を狙っていたようで、『水卜アナは日テレ退社後、テイクオフで芸能活動を行う』と業界内でもっぱらのウワサでした。ところが、横山と田中の熱愛発覚は、見方によっては田中の“略奪愛”に見えてしまうだけに、万一、水卜のご機嫌を損ねれば、移籍話はおじゃんになる可能性も。人気アナの獲得を邪魔した、つまりテイクオフに多大な損害を与えたとみなされれば、田中は“干される”どころでは済まなくなるかもしれませんね」(広告代理店関係者)

関係各所の“政治事情”を、果たして田中、横山はどんな気持ちで見つめているのだろうか。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ