クリスティアーノ・ロナウドの銅像がどう見てもホラーだとネット騒然



世界最高峰のサッカー選手のひとりと言われており、誰もが認めるスーパースターのクリスティアーノ・ロナウド。鍛え抜かれた肉体美はまるで彫刻のようであり、超がつくほどイケメンなのはご存知の通りだ。

これまで数々の名誉を手にしてきた彼だが、またしても偉業を讃えられることになった。先日、故郷のポルトガル・マデイラ島の空港が「マデイラ・クリスティアーノ・ロナウド空港」に改名されたのである。ただし、それに伴い公開された銅像がネットを騒然とさせている。

・まったく似ていない
空港に新しく設置されることになったクリスティアーノ・ロナウドの銅像。しかし、動画をご覧いただけたらわかるように、まったく似ていないのである。とてもプロが作ったものとは思えず、どちらかといえばホラー。これに対し、海外では「コラ祭り」が勃発し、日本のネットでも「微妙」という声が溢れている。その一部を紹介すると……

・ネットの反応
「こえーよwww」
「ロナウドの銅像トラウマになりそう無理ww」
「C.ロナウドの銅像くそわらった」
「ロナウドの銅像まったく似てない 悪意すら感じる。笑」
「クリスチアーノ・ロナウドの銅像が漫☆画太郎先生の絵のようww」
「C・ロナウドの銅像の胸像飾った空港の式典が、色々とカオスすぎて逆に成功なんじゃないのかと思えるレベルだwwww」
「クリスチアーノロナウドの銅像誰かに似てると思ったら シュールレだ!!! ロナウドとシュールレ間違えるんじゃねえよ」

などなど、「怖い」「悪意すら感じる」という声が多く見られた。空港名が自分の名前になるのは偉業な上、喜ばしいことだけに、銅像のクオリティーはもう少しどうにかならなかったのだろうか。

参照元:Facebook
執筆:原田たかし

この記事の動画・画像を見る

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ