ともさかりえが二度目の離婚 「子供がかわいそう」と厳しい意見も

しらべぇ

2017/3/29 17:00


(画像は公式ブログのスクリーンショット)

女優・ともさかりえ(37)とミュージシャン・スネオヘアー(45)が昨年末に離婚していたことが明らかになった。

5年半にもおよぶ結婚生活のピリオドについて、ともさかは29日に自身のブログで想いをつづっている。

■離婚について「心が折れてしまった」


ともさかは離婚報道について事実と認め、慰謝料が発生しない円満離婚だと明かした。

離婚の理由について、「心が折れてしまった」と語り、これまで何度も話し合ったり、ときには距離をおいてみたり、夫婦としてのあたらしいかたちを探してはみたものの、最終的に離婚という決断になったという。

また、「音楽をつくり、うたをうたい、デリケートな心を持っている彼は、生活と仕事をきっぱり線引きできる私とは全く違う」と、スネオヘアーとの価値観や性格の違いについて触れた。

離婚した今後については、「母として、成長する彼を近くで見守っていけることに感謝して、日々を営んでいきたいと思っています」と、子供と一緒に頑張っていきたいという決意を明らかに。

■「結婚不適合者なのでは?」と辛辣な意見も


この離婚で、ともさかは二度目、スネオヘアーは三度目の離婚となる。ネット民からは同情の声とともに「結婚不適合者なのでは?」との声も。

・1回目ならまだしも2回となるとね…。本人たちに問題があるのでは?

・結婚だけが人生じゃないから、かたちにこだわる必要はなかったと思う。事実婚でも良かったんじゃないかな

・もう結婚しないほうが良い。向いていないものはしかたない

■子供に同情の声があつまる


また、12歳になる息子については「大人の勝手な選択の中に巻き込んでしまった息子に対しては、本当に申し訳なく思います」と謝罪の気持ちがあることを明かした。

これについてネット民からは…

・夫婦といえど他人だから生涯連れ添う必要はない。だけど、子供のことはしっかり考えてほしいと思う

・連れ回される子供の身にもなってほしい。子供がかわいそうだ

・円満離婚って言ってるけど、子供にとっては絶対円満じゃないからな

これまで何度も話し合いをしてきたというだけあって、安易に決断した離婚ではないだろう。今後のともさか、スネオヘアーの活動が気になるところだ。

・合わせて読みたい→小倉優子が「慰謝料ゼロ離婚」を告白 「もらって当然」と擁護の声も
(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん)

あなたにおすすめ